伊豆半島 東伊豆のダイビング見どころ

東日本を代表する人気のダイビングエリア。半島をぐるっと取り囲むようにポイントが点在していて、地形・魚群・沈船・マクロ・ソフトコーラルなどエリアによって見どころもさまざまです。相模湾に面する東伊豆の富戸や伊豆海洋公園は講習はもちろん、フィッシュウォッチングのフィールドとしても人気が高く、多くのダイバーでにぎわっています。比較的穏やかで、ビギナーに優しいポイントも多いため、講習やスキルアップにもオススメです。また、帰りがけに温泉に立ち寄ったり、新鮮な海の幸を堪能できるのも伊豆ならでは。

INDEX

伊豆山(いずさん)
歴史ある地で情緒溢れるダイビングを楽しめる
熱海(あたみ)
「沈船」と「期間限定洞窟」が人気!
初島(はつしま)
大物からマクロまで楽しめる、東京から一番近いリゾート
伊東(いとう)
伊豆屈指のボートポイント。70m級のドロップオフが待っている!
川奈(かわな)
ウミガメに出会えるビーチ!期間限定ポイントも要チェック
富戸(ふと)
天然温泉の「温泉丸」で冬も快適ダイビング
伊豆海洋公園(いずかいようこうえん)
ビーチポイントとは思えないバリエーション豊かな海
八幡野(やわたの)
ビーチもボートも楽々エントリー!
大川(おおかわ)
魚影が濃い海。フレンドリーな魚たちがお出迎え
北川(ほっかわ)
ソフトコーラルに覆われた根は、まるでお花畑!
熱川(あたがわ)
ソフトコーラルとカラフルな魚に癒される
稲取(いなとり)
ビーチながら大物も期待大!
菖蒲沢(しょうぶさわ)
沈船ポイントでアドベンチャーダイブ!

その他関東エリアのダイビングサイトは
房総半島のダイビング見どころ
三浦・湘南のダイビング見どころ
伊豆半島 西伊豆のダイビング見どころ
伊豆半島 南伊豆のダイビング見どころ
伊豆諸島・小笠原のダイビング見どころ

その他の中部・東海エリアのダイビングサイトは
賢島・甲賀・南勢・方座浦のダイビング見どころ
本栖湖・三保真崎のダイビング見どころ

伊豆山(いずさん)

静岡県熱海市伊豆山

伊豆山

歴史ある地で情緒溢れるダイビングを楽しめる

伊豆山は、静岡県の中で最も都心に近いダイビングスポット。東京から車で90分、新幹線で45分の好アクセスながら、水中はダイナミックな地形と豊富な生き物、きれいなソフトコーラルに加え、人工的な切石や碇石などが沈み、歴史的にも価値があるおもしろいスポットです。 海だけではなく、日本三大古泉として知られる「走り湯」や、源頼朝と北条政子のロマンスでも有名な伊豆山神社、ロケなどで使用されることも多いMOA美術館など、アフターダイブに楽しめる場所もいっぱいです。もちろん、美味しい漁師飯も忘れずに!

沖根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 5〜30m
特徴 岸側のほとんどが岩盤やゴロタのボトムになっていて、沖側に行くと砂地が広がります。平均して水深15m前後なので快適なダイビングを楽しめます。生物はハタやカサゴなどの根魚、イシモチ、ベラ、イシダイ、メジナ、夏にはワラサをはじめとする回遊魚、アオリイカも多く見られます。また潮流があるのできれいなソフトコーラルも多く見られ、東伊豆の豊かな海を体感できます。 南北を流れる潮流を利用してドリフトダイビングが楽しめるのも、このポイントならではです

熱海(あたみ)

静岡県熱海市熱海

熱海

「沈船」と「期間限定洞窟」が人気!

東京から新幹線で1時間弱とアクセス抜群な熱海は、港からわずか数分のところにダイナミックなポイントが目白押し。熱海の代名詞とも言うべき日本最大級の沈船『旭16号』を筆頭に、洞窟やディープな地形、ソフトコーラルなど見どころ盛りだくさんです。アフターダイブは温泉と新鮮な魚介類で癒されましょう

沈船

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 20〜35m
特徴 全長81mと国内最大級のレックダイビングが楽しめます。甲板などにはウミトサカやソフトコーラルが付いてとってもカラフル。沈船の周囲に群れるワイドな魚影も見どころです。ただし水深が25〜35mとやや深いので、ダイブコンピューターや残圧をこまめに確認したり、ガイドの指示にはきちんと従いましょう

ビダガ根

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 20〜35m
特徴 複雑な地形と大物遭遇率NO.1のポイント。大きな2つの根から構成され、ソフトコーラルの群生が美しく、マクロも楽しむことができます。「沈船」に隣接するポイントで、関連するタグボートが2つ沈んでいます。エア持ちがよければ「沈船」とあわせて同じ日に楽しむこともできます

小曽我洞窟

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 5〜12m
特徴 11〜3月までの期間限定ポイントで、全長40mの洞窟ダイビングが楽しめます。洞窟といっても熱海の中では比較的水深が浅く、水面に顔を出すこともできます

ソーダイ根

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 5〜40m
特徴 カリフラワーのようなエナガトゲトサカをはじめ、伊豆半島随一を誇る森のようなソフトコーラル群が堪能できます。潮通しがいいため時に激しく流れることもありますが、ダイナミックな地形と魚群、さらに深海生物と遭遇するチャンスも

ハッソク根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 20〜35m
特徴 砂地に大小さまざまな大きさの根が点在していて、まるで迷路のよう。マクロネタも豊富です

初島(はつしま)

静岡県熱海市初島

初島

大物からマクロまで楽しめる、東京から一番近いリゾート

熱海港からフェリーで約30分の沖合に浮かぶリゾートアイランド・初島。周囲は急深で潮通しがいいため、サメや回遊魚、さまざまな魚の群れなど、ビーチエントリーながらワイドから豊富なマクロ生物まで1年を通して楽しめます

フタツネ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜25m
特徴 1年を通してワイドからマクロまで、多くの生き物でにぎわっているビーチポイント。ジョーフィッシュが見られることでも有名。初心者から上級者まで楽しめます

イサキネ

レベル 上級者
エントリー ビーチ
水深 〜30m
特徴 経験本数100本以上の上級者限定ポイント。イサキ、タカベ、ワラサ等の群れなど、とにかく魚影の濃さは迫力満点です!

ニシマト

レベル 中級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜20m
特徴 東寄りの風の場合に使われるポイント。季節によってはサメの種類が多く見ることができます。ヤギやトサカ類が群生し、マアジやイサキ、タカベ、ワラサなどの群れが楽しめます

ヤンバタ

レベル 中級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 4〜25m
特徴 中級者以上のマニアックなポイント。日本庭園のような景観で、マクロウォッチングが楽しめます

伊東(いとう)

静岡県伊東市新井

伊東

伊豆屈指のボートポイント。70m級のドロップオフが待っている!

温泉地として有名な伊東は、ダイナミックな地形と濃い魚影、鮮やかなソフトコーラルが魅力のスーパーボートポイントが目白押し。海底からそそり立つ岩根が複雑な地形を形成し、水深70mまで落ち込むドロップオフやアーチ、ケーブなど、そのスケールの大きさに圧倒されます

ビーチ

レベル 講習〜初級者
エントリー ビーチ
水深 〜9m
特徴 最大水深9mと浅く、海底はゴロタと砂地。水中にはガイドロープが張られているため、講習やナビゲーションがしやすいのが特徴です。通年ネコザメが見られるほか、産卵床が沈められているため、アオリイカの産卵行動をじっくり観察できます。エントリー口から約280m先にはハーフボートの沖漁礁ポイントもあります

白根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜40m
特徴 白根北、中、南に分かれており、水深70mまで落ちるスーパードロップオフ、イソギンチャクの群生、コーラル群、水路など、エリアによって見どころは多彩。年間を通して魚影が濃く、季節により回遊魚の迫力あるシーンも楽しめます。マンボウ、カメなどの大物、クエ、ハタ、サメなどの大型魚との遭遇率も高いです。ときにマンタやハンマーヘッドシャークやメジロザメなども出現します

満根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜20m
特徴 内海に位置するため荒天に強く、流れもほとんどないので初心者から楽しめます。甲殻類やウミウシなどのマクロ天国で、カメラ派にもオススメです

尾根残し

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜35m
特徴 9〜5月の限定ポイント。水面に露出した根を中心に周りに切り立った岩が林立する裾広がりの大きな根。東側は起状に富んだ地形で、西側はガレ場。岩穴も多く、イボヤギの群生も見られます

五島根

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜35m
特徴 5〜9月中旬までの夏季限定ポイント。最も外洋側に位置しているので、潮当たりは抜群。大きく3つの根で構成され、「白根」同様、大物や群れが狙えるほか、穴、水路、亀裂などの地形も楽しめます

川奈(かわな)

静岡県伊東市川奈

川奈

ウミガメに出会えるビーチ!期間限定ポイントも要チェック

都心からのアクセスは2時間半! 自然に囲まれた港町なのでのんびりとした時間が過ごせ、内湾のビーチから外洋のボートポイント、海中は四季折々の変化があるので、通年通して幅広いダイバーが楽しめます。水深も浅いので、ビギナーの方も安心して潜ることができ、 魚の種類も数も豊富です。ボートではソフトコーラルやアジの群れなどが見られるほか、期間限定で回遊魚やトビエイの群れも。また、穏やかな湾内のビーチはマクロ天国! 近年はアオウミガメが住みつき、多い時は数個体観察することができます

尾竜

レベル 講習〜上級者
エントリー ボート
水深 17〜22m
特徴 大きめのゴロタが広がり、ネコザメが隠れていたり、中層にはキンギョハナダイ、キビナゴなどが群れています。比較的浅く、潮流もあまりないためビギナーも安心して潜れるポイントです

南尾竜

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 15〜30m
特徴 期間限定ポイント。時には、トビエイの群れが50〜60枚群れたりと大興奮の水中風景が楽しめます! カメやワラサ、イサキ、タカベなどとの遭遇率も高いです

馬の背

レベル 講習〜上級者
エントリー ボート
水深 15〜23m
特徴 港から約7分と最も近いボートポイントで、ゴロタ、砂地、根、トビ根と楽しみ方はいろいろ。潮流も受けづらいのでビギナーも安心して潜れます

鵜島

レベル 講習〜上級者
エントリー ボート
水深 14〜20m
特徴 豪快に切り立った根と真っ白な砂地のポイント。まるで南の島で泳いでいるような感覚になります。長く続くドロップオフがあるので地形派も楽しめます

川奈ビーチ

レベル 講習〜上級者
エントリー ビーチ
水深 5〜19m
特徴 ビギナーからベテランまで満足のビーチポイント。遠浅なので講習やビギナーダイバーにも最適です。ゴロタ、砂地、泥地、ドロップオフとバリエーションに富み、生き物も豊富なので、じっくりフォト派にも喜ばれています

カジカ根

レベル 講習〜上級者
エントリー ボート
水深 7〜30m
特徴 期間限定ポイントで巨大なドロップオフにイボヤギの群衆は必見。根にはダイバーが通り抜けられる亀裂があり、地形も面白いです

赤根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 15〜30m
特徴 期間限定ポイントで魚影の濃さはピカイチ! 大きな根がいくつも斜状にあり、複雑な潮流が生まれるダイナミックなポイント。ジョーフィッシュやウミウシなどのマクロも楽しめます

平根

レベル 講習〜上級者
エントリー ボート
水深 17〜25m
特徴 低い根がいくつも点在し、ネコザメ、ドチザメ、トビエイなどとの遭遇率が高いポイントです。平均深度がやや深めになるため減圧、エアーのチェックは頻繁にしましょう

長作

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 14〜28m
特徴 いちばん南に位置し、かなり潮流があたるポイント。そのぶん大型回遊魚の遭遇率も高いです。岩場のソフトコーラルも見事でマクロ、ワイドと十二分に楽しめます

富戸(ふと)

静岡県伊東市富戸

富戸

天然温泉の「温泉丸」で冬も快適ダイビング

伊豆半島の東海岸、相模湾に面する富戸は人気のダイビングスポット。ビーチは急激な深度変化もなく水深6〜8mから砂地が広がっているので、リラックスして潜れるうえ、入り江になっているため様々な生物をじっくり観察でき、荒天にも強いのが特徴です。また、例年6〜8月にかけて見られるアオリイカの産卵も見所の1つ。ビーチポイントなので初心者でも簡単に見ることができます。10ヶ所以上あるボートポイントでは、ダイナミックな地形、美しいソフトコーラル、濃い魚影など変化に富んでいます。とくに人気の「富戸ホール」は、放射線状に入り込む光が幻想的!  エキジット後はサービス前にある名物の「温泉丸」へ。天然温泉でスーツのまま入ることができるのが何よりも嬉しいポイント

ヨコバマ

レベル 講習〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜30m
特徴 ビギナーからベテランまで幅広いダイバーが飽きることのないビーチポイント!  岩場と砂地から構成されるヨコバマは大物からマクロまで幅広い魚達が勢ぞろい! 時期によって見られる生き物が入れ替わり、魚影・魚種共に豊富なポイントです。浅場では綺麗なイソギンチャク畑が広がり、元気なクマノミがたくさんいたり、真っ白な砂地ではキビナゴやスズメダイの群れに巻かれたりと、とても楽しいポイントです。 潮位が高いときにだけ行くことができる「富戸ホール」は冒険気分も味わえます

マエカド

レベル 初級者〜中級者
エントリー ボート
水深 10〜30m
特徴 富戸のボートポイントの中で一番近く、海況が安定しやすいポイント。潮流があまりなく初心者の方からでも安心してダイビングが可能です。 岩場が中心となっておりなだらかな斜面沿いを泳ぐスタイルで、浅場ではソラスズメダイやイシモチの仲間がたくさん群れてたり、メジナの群れも見ごたえ十分。サメ穴がいくつかあり運が良いとその中に巨大なネコザメが隠れていることも。ボートが初めての人にもオススメです

フタマタ

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 12〜30m
特徴 岩場中心のポイントで、潮通りが抜群に良く狙うのは間違いなく魚群! エントリーした瞬間、目の前をアジの大群が覆い尽くし、その上にはイサキやタカベが沢山! そんな沢山の魚達が途切れることなく流れ続ける中、岩の陰には巨大なサメが隠れていることも。大きなソフトコーラルが水中をカラフルに彩り、絶景が広がっています。年に数回、マンボウの目撃情報もあるので、運がよければ出会えるかも

ツナキリ

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 12〜30m
特徴 岩場中心のポイント。まるで目の前を覆いつくすかのようにイサキ、カンパチ、ワラサが群れ、魚影は抜群です! 深場では、サクラダイの群れが舞い見ごたえ満載。カメとの遭遇率は富戸No.1となっています。過去にはハンマーヘッドシャークが登場したことも。この魅力にとりつかれ、リクエストが多い人気のポイント。潮流がかなり速くなることから中級者〜上級者向けです

ゴロダイ根

レベル 上級者
エントリー ボート
水深 20〜30m
特徴 富戸のポイントの中でも1番遠い場所にある岩場中心のポイント。狙いはなんといってもトビエイの群れ。水中のガイドロープを辿って行くとステージとよばれる大きな岩があり、頭上に無数のトビエイが群れとなって泳いでいたり、着底して寝ていたりと盛りだくさん。 年に数回マンボウの目撃情報もあり、ワイド派に人気。 沖合いにあるため、潮流も速いことが多く、水深も深いので上級者向けになっています

ヨコイソ沖

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 18〜30m
特徴 毎年9月15日〜5月15日の期間限定で開放されるポイント。砂地のエリアに通称「ピラミッド」とよばれる巨大な漁礁が沈めてあり、ネンブツダイやキンギョハナダイが群れをなしています。その周囲をアジやイサキ、ワラサなどが大群で回遊する風景は圧巻。伊豆半島の中でもトップクラスの魚影の濃さを誇るポイントです

脇の浜

レベル 講習〜中級者
エントリー ビーチ
水深 〜20m
特徴 講習などに適した遠浅なポイント。浅場は岩が多いが、エリアの多くは砂地になっています。水深がそこまで深くならないのでストレスなく潜れるのも魅力の1つ。入口にコケギンポが定着している岩があり、いつも愛嬌たっぷりのお出迎えをしてくれます。冬〜春にかけてウミウシが多数登場したり、運が良いとカメとの遭遇も。講習しながらフィッシュウォッチングするにはオススメのポイントです

伊豆海洋公園(いずかいようこうえん)

静岡県伊東市富戸

伊豆海洋公園

ビーチポイントとは思えないバリエーション豊かな海

静岡県伊東市にある伊豆海洋公園は、富士箱根伊豆国立公園の城ヶ崎海岸の中にあります。約4000年前の大室山大噴火により海へ流れ出た溶岩でできたダイナミックな地形と、種類豊富な生き物が魅力の伊豆屈指のダイビングポイント。 東京から電車で約2時間というアクセスの良さに加え、日帰り温泉や新鮮な魚介を味わえる食事処も数多く点在することも人気の秘密です。カピバラで有名な伊豆シャボテン公園や伊豆ぐらんぱる公園など周辺の観光施設も充実しています。 水中は、砂地・岩礁・浅場の入り江・巨大ドロップオフなど、ビーチエントリーポイントとは思えないさまざまな環境が凝縮され、ブリやヒラマサの群れ、巨大なクエにコブダイからクマノミやミツボシクロスズメダイ、マクロ派に人気なカエルアンコウやウミウシ、さらにはフリソデエビまで、生き物の数や種類は限りなく多いです。また、深場の砂地と浅場のオクリダシにそれぞれ設置された水中ポストは、伊豆海洋公園のシンボルとして人気を集めています

ブリマチ

レベル 上級者
エントリー ビーチ、ボート
水深 25〜30m
特徴 さまざまな生き物に出会える確率が高く、深場へ行くと各種ハナダイが通年群れています。シーズンによっては、オキノスジエビの大群やマンボウ、ニタリ、ウミガメなどの大物遭遇率も高く、人気の高いポイントです。 時折潮の流れが複雑な上級者向きとなっています

砂地

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜18m
特徴 初心者からのんびり潜ることができ、季節により様々な生き物を楽しむことができます。マアジの大群が居着き、夏〜秋には回遊魚のダイナミックな捕食シーンも観察できます。沖では、カスザメ、サカタザメなどの大型の生物が見られることも。水中ポストが設置されていて、実際に手紙を投函することができます

1の根

レベル 初級者~上級者
エントリー ビーチ
水深 5~26m
特徴 生き物が多く、コースのバリエーションが多いので、何回潜ってもあきることはありません。水深は30mまで取れるため、ダイナミックな地形とともに大物からマクロ、ソフトコーラルまで見ることができ、ビギナーからベテランまで楽しめます

2の根

レベル 中級者・上級者
エントリー ビーチ
水深 5~30m
特徴 「1の根」よりも根が大きく、ダイナミックな地形が圧巻!  特に秋〜冬の透明度のいいシーズンは、地形のダイナミックさが際立ち、伊豆のビーチでもピカイチ。水深20 〜40mまで落ち込むドロップオフにはソフトコーラルが満開です。壁沿いにはハナダイやイサキなどが大群を作り、豪快なシーンを堪能できます。回遊魚やウミガメ、マンボウなど大物遭遇率も高いです

八幡野(やわたの)

静岡県伊東市八幡野

ビーチもボートも楽々エントリー!

八幡野の魅力はビーチ・ボートともにエントリーまでの移動が少なく、コンパクトに楽しめるところ。また、約4000年前の大室山の噴火で流れ出た溶岩で、起伏の富んだ地形になっていたり、ビーチでもバラエティ豊かな環境で多くの生き物を観察することができ、ビーチのメインスポット「あじ根」と呼ばれる高さ8mほどの大きい根では、多くの亀裂にさまざまな生き物が住みつき、カエルアンコウなどもよく観察されています。ボートは根に群れるキンギョハナダイやイサキなどの大群が堪能できます

ビーチ

レベル 講習〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜18m
特徴 大小の岩場や砂地、漁礁などがあり、マクロを中心に多くの生物が観察できます。冬は多くのサメがいることも。体験・講習・ビギナー・ベテランみんなで楽しめます

青根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~25m
特徴 港から5分、砂地が広がるポイント。カスザメ、サカタザメ、ヒラメなどがうまく隠れているので、探す楽しみがあります。トビエイの目撃情報もあり

サザエ根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜25m
特徴 水深20mに全長60mほどの大きな根があり、キンギョハナダイ、ネンブツダイ、イサキ、タカベ、マアジなど、たくさんの魚が付いています。根の亀裂によく入っている特大ネコザメも迫力満点!

大川(おおかわ)

静岡県賀茂郡東伊豆町

大川

魚影が濃い海。フレンドリーな魚たちがお出迎え

伊豆大川は伊豆半島東側中頃に位置し、東京からは新幹線から伊豆急行に乗り継ぎ、約2時間で行けるダイビングスポット。相模湾に面し、西には天城山を望む東伊豆町に位置します。町内には大川温泉があり、ホテル、民宿などが点在しています。山側には自然椿園、蛍の生息する竹ヶ沢公園なども。ダイビングはアジやイサキの大群に、ウミガメが姿を現わす「Newお花畑」やトビエイが集まる「ハナハゼロックポイント」があり、ビーチポイントには毎年夏から秋になるとナンヨウツバメウオの幼魚がやってきます。また、冬から春にかけてはマンボウのシーズン。伊豆でも屈指の遭遇率を誇ります。大川のダイビングの特徴は1日に潜るダイバーの数を50人に制限し、海の自然を守っていることで、濃い魚影を見ることができます

ビーチ

レベル 初級者
エントリー ビーチ
水深 〜14m
特徴 ナイトダイビングでタツノオトシゴ遭遇率が高いです。ナンヨウツバメウオの幼魚が毎年現れています。海底の砂地には根が点在し、生物が豊富なポイントです

クマノミ城ポイント

レベル 初級者
エントリー ボート
水深 〜23m
特徴 マンボウ遭遇率No.1のポイント。越冬するクマノミも生息し、こちらも年間を通じて魚影が濃いです。アジやイサキの大群、ブリの大群まで、何でもござれ!

New お花畑ポイント

レベル 中級者
エントリー ボート
水深 〜25m
特徴 通年、魚影が濃いポイント。アジやイサキの群れが登場し、それを追いかけてブリの大群が登場したり、季節が変わればネンブツダイやキビナゴの群れも出現します。10月になるとやってくるウミガメの「お家」があるのもこのポイント。そのほか、ナヌカザメ、イシダイ、アカハタなどに出会えます

ハナハゼロックポイント

レベル 初級者
エントリー ボート
水深 〜22m
特徴 春にかけて、1.5mほどの大型のトビエイが数多く集まります。少ない時でも5〜6枚、多い時には10枚くらい集まっていることも。あまりにも大きいのでマンタと間違えるダイバーも!? また、通年カエルアンコウ類、サツマカサゴがいるポイントです

ライオン丸ポイント

レベル 中級者
エントリー ボート
水深 〜26m
特徴 毎年アオリイカの産卵床が設置され、初夏の産卵シーズンにはアオリイカのプロポーズ〜産卵まで観察することができます。大川で観察できるメバルは泳ぐのではなく、集団で中層に立っているのでぜひ確かめてみてください。砂地にタカノハダイが何百匹と勢揃いし、縦横きれいに整列するシーンも!

北川(ほっかわ)

静岡県賀茂郡東伊豆町

北川

ソフトコーラルに覆われた根は、まるでお花畑!

伊豆半島の東海岸、中ほどに位置する北川は、東伊豆の穴場的ポイントの1つ。起伏に富んだ根が立ち並び、ソフトコーラルの花畑が広がる華やかな光景が売りとなっています。根の周りにはキンギョハナダイやイサキなどの魚群や、秋には死滅回遊魚としてユウゼンなども期待できます。ダイビング施設は海の目の前。ボート乗り場も近くて便利です。 温泉地としても知る人ぞ知る存在の北川ですが、ダイバーにおすすめしたいのが、北川公営・波打ち際の露天風呂「黒根岩風呂」。波しぶきがかかるほど海の近くにあり、四季折々の景色が楽しめます。女性専用の更衣室もあるので、女性も安心です

カジカキ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜24m
特徴 マクロから回遊魚までそろうカメラ派にはうれしいポイント。ダイナミックな地形、彩り豊かなソフトコーラルの花畑、それをバックに泳ぐ色鮮やかなキンギョハナダイの群れと華やかな海中シーンは必見です。岩が重なり合ってできた穴の中にドチザメなどがどっさり入っていることもあります。中層ではアジ、イサキ、タカベなどの群れが姿を現し、ときにワラサのアタックが見られることも

八丁

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 12〜20m
特徴 砂地がメインのポイント。カスザメ、ヒラタエイ、シビレエイなどが多く観察されます。夏から秋にかけてはマアジの群れやイナダの群れが出現します。初夏にアオリイカの産卵床が入れられるのもココ。時期を合わせれば産卵やハッチアウトのドラマが見られます

熱川(あたがわ)

静岡県賀茂郡東伊豆町

熱川

ソフトコーラルとカラフルな魚に癒される

江戸城築城で有名な太田道灌ゆかりの温泉が熱川温泉郷です。 海中は、ウミトサカやフトヤギ、ウミウチワなどのソフトコーラルに覆われた根があり、とてもカラフル。また周辺には、ワニ専門の動物園「熱川バナナワニ園」や伊豆半島唯一の多品種ハーブ園「熱川ハーブテラス」など観光スポットもあります

八丁沖

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 12〜20m
特徴 大きいゴロタと白い砂地、根にはイシダイやアジ、また小魚や根付きの魚も多い。潮通しが良いので沖合いでは回遊魚も期待できます。アオリイカの産卵ポイントもあります。沖合いに出過ぎると流れが出る事があるので注意が必要です

穴切湾(タコ根)

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜15m
特徴 周りを断崖に囲まれた小さなすり鉢状の地形が特徴の穴切湾。小さな入り江からエントリーするビーチポイントです。湾内は穏やかでEN&EXも楽々。沖合の根はウミトサカやフトヤギ、ウミウチワなどのソフトコーラルで覆われとてもカラフル! マクロ生物も多く潜んでいます

稲取(いなとり)

静岡県賀茂郡東伊豆町稲取

ビーチながら大物も期待大!

温暖な気候に恵まれた伊豆半島東海岸に位置する稲取は、温泉情緒にあふれた、町並みが魅力的。ダイビングは、荒天にも強いビーチポイントが中心。ビーチながら大物との遭遇も期待できます。中級以上のダイバーには、ボートポイントもオススメ。そして、東伊豆町随一の漁港である稲取で水揚げされる新鮮な海の幸は絶品! また、稲取海水浴場は安全性が高く、広い磯にはカニや小魚、貝なども多いので、夏場はファミリーで海遊びを楽しむのに最適です

サザエ根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 5〜26m
特徴 北西側には離れ根「丘のサザエ根」があり、小さな洞窟に時としてネコザメなどが確認できます。南側は離れ根が点在し、水路状になった場所もあり、地形も楽しめます。アドバンス、またはディープ講習を受講していることが望ましく、時として流れがあるので中級者以上向けのポイントです

藤三ビーチ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜17m
特徴 「稲取銀水荘」前からエントリーするビーチポイント。キイロウミコチョウなどのマクロ系から、ウミガメ・ネコザメ・トビエイなどが狙える、稲取のメインポイントです

稲取港

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 〜10m
特徴 比較的新しいビーチポイント。イソギンチャク畑に潜むクマノミやエビ、砂泥底に潜むハゼ類、スティングレイシティと呼ばれる巨大アカエイの群れなどが観察できます

菖蒲沢(しょうぶさわ)

静岡県賀茂郡河津町

冬~春には人気のダンゴウオができる

東伊豆最南端のダイビングスポット菖蒲沢は、早春の2月に満開となる早咲きの桜「河津桜」で知られる河津町にあり、町のほとんどが山林と原野で、東部は相模湾の絶景を望む太平洋に面しています。2月上旬から3月の上旬には言わずと知れた河津桜まつりが開催され、例年多くの観光客が訪れます。アフターダイブで河津桜を楽しむダイバーも。快適な設備を誇る施設前の遠浅のビーチは、セルフダイビングや講習にももってこい。ボートもすぐ隣から出港するとあって、ビギナーから楽しめます。バリエーション豊富なポイントの中でも圧倒的な人気を誇るのが、水深24mにある「沈船」。全長20mほどで、夏にはネンブツダイの群れが圧巻です。1人がやっとくぐれるほどのスペースですが、操舵室に入ることもできます。アドベンチャーダイビングが楽しめる人気NO.1ポイント。また、冬〜春にかけて現れるダンゴウオがマクロ派も楽しませてくれます

A

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~22m
特徴 砂地に「A」の形のように根が張り出していることからその名が付きました。短い根の片面は垂直な壁になっていて、ソフトコーラルがみどころ。水深18mにあるほら穴には、ルリハタが住み着いています。

カサゴ根

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~26m
特徴 大きな根があり、潜水エリアも広いです。潮当たりがよく、根の先端では夏にはカンパチが回ってくることも。ドチザメとの遭遇率も高いポイントです

ビーチ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 ~16m
特徴 施設目の前から続く遠浅のビーチポイント。ガイドロープが200m張ってあり、セルフダイビングにも最適です。遠いところでも水深16m。途中で迷ったと思っても水面に顔を出せばすぐに施設が見えるので、安心して潜ることができます。豊かな海藻や、そこに住みつく生き物も豊富で、冬〜春にかけてダンゴウオも登場します

沈船

レベル 中級者〜
エントリー ボート
水深 ~24m
特徴 1番の人気ポイント。水深24mには2003年に沈められた全長20mほどの砂利運搬船があります。1人がやっと通れるほどの広さですが、操舵室に入ることもできます。夏にはネンブツダイの群れが圧巻です

エビ穴

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~23m
特徴 その名のとおり、イセエビが見られます。3つの洞窟があり、手前がいちばん広く、横穴から入って上に抜けていきます。奥に2つ、ほら穴と封鎖型の穴があり、水中ライト必須のポイント

モングチ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~18m
特徴 3本走っている根の間を通り抜けて行くように潜ります。比較的水深が浅く、根のトップにはキンギョハナダイが群れ、周りではウミウシを見ることができます。ビギナーやエア持ちが心配な人でも安心して潜れるポイントです

M

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~18m
特徴 ボートダイビングの中ではもっとも水深の浅いポイント。潮の満ち引きに左右されるので、潮回りによってはボートが留められず、潜れないこともあります

 

AUTHOR

Suga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    品川祐さんがオススメ! 沖縄ケラマの遊び方

  • PR

    ギョサンでおしゃれコーデ!『ホヌギョサン』を買うなら…

  • PR

    ブルネイ旅行でダイビングと観光を実体験レポート 水陸…

  • PR

    欲張り派も満足!セブ島人気3サイトを一気に潜る

  • PR

    八木アリサ、ダイビングライセンスを取得!

  • PR

    大学生必見! ダイビング研修生 募集中のショップ情報

  • PR

    グラデーションに釘付け!ICE-WATCHの真夏のコ…

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝

  • 【開催報告】「マコ旅×CLUB DIVER」第1弾 …

  • 「CLUB DIVER」ツアー&イベントスケジュール…