2泊3日で楽しむ大分!ダイビングも観光もてんこ盛りの欲張りダイブトリップ情報

個性豊かなダイビングエリアがそろう九州・大分県。長いお休みが取れない人も大丈夫。2泊3日でダイビングも、グルメも、観光も全部楽しめます。初めて訪れる人必見。田ノ浦ビーチ、稲積水中鍾乳洞など人気ダイビングポイントからおすすめショップ、観光情報まで一挙にご紹介します。

INDEX

大分はどこで潜れる?
大分の行きかた

稲積水中鍾乳洞のダイビングを楽しむ
田ノ浦ビーチでダイビングを楽しむ
おすすめダイビングショップ

2泊3日 大分旅行モデルプラン
大分で人気の観光スポット
おすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

 

大分はどこで潜れる?

別府や湯布院など「温泉」で知られる大分でイチオシのダイビングエリア「田ノ浦ビーチ」。四季折々の水中景観が楽しめる安定のビーチポイントです。さらに2019年3月にオープンした「稲積水中鍾乳洞」まで足をのばせば、レジャーダイバーでも「国内唯一の鍾乳洞」で本格的なカヴァーンダイビングを楽しむことができます。

大分の行きかた

「興味はあるけれど、九州は遠い。なかなかお休みもとれないし…」という人におすすめしたいのが飛行機でのアクセス。朝の便で出発すれば、到着日もダイビング可能!移動時間を少しでも減らして、ダイビングや観光を存分に楽しむことができます。空港からの移動はリムジンバスが便利。大分駅までは1時間ほどで到着します。大分駅からはショップの送迎サービスが利用できる場合が多いので、ぜひ問い合わせてみましょう。

東京からのアクセス

羽田空港>85 分 >>>大分空港

大阪からのアクセス

伊丹空港> 60 分>>>大分空港

 

稲積水中鍾乳洞のダイビングを楽しむ

本格的なカヴァーン潜水を体験できる

大分に、2019年3月、レジャーダイバー・ランクでも本格的なカヴァーンダイビングができる国内唯一の鍾乳洞がオープンしました。それが「稲積水中鍾乳洞」です。大分市内から車で約1時間の豊後大野市、ここで観光名所として知られていた鍾乳洞の水没部分の一部が、体験ダイビングやカヴァーンダイビングに開放されたのです。

鍾乳洞の入り口付近。ブルーでライトアップされ、神秘的な雰囲気となっています

「稲積水中鍾乳洞」の原形が形成されたのは、今からおよそ2 億数千万年前。それが8万5千年前に起きた阿蘇山の大噴火で水没、「水中鍾乳洞」になりました。ですが、その存在が明らかになったのは近年のこと。川で遊んでいた子どもたちが水中で見つけた〝穴〞が、なんと鍾乳洞の入り口だと判明したのです。

ここが体験ダイビングポイントの入り口です

1976年から始まった調査は今も続き、2014年2月の潜水調査では新たに約300mの鍾乳洞が発見されています。これによって、「稲積水中鍾乳洞」の全長は800m以上あることが明らかになり、水中洞窟としては、沖縄県久米島の通称ヒデンチガマ(450m)、沖縄本島のヒロベガマ総延長620mを抜いて、2019年3月時点で日本最長の水中鍾乳洞です。

CCRダイバーが「示現の淵」へエグジットする風景

もちろん、水中鍾乳洞の奥深くを探検できるのは特別な訓練を受けたスペシャリストだけですが、カヴァーンダイビングでも、その一端を垣間見ることが可能です。入り口付近は、水深1〜2m、洞窟の奥から湧き出る水は透明度が高くクリア。淡水の生き物や外部につながる川の観察もできます。奥に進むと水深は15m前後、わかっている範囲の最大水深は42m。このエリアはケーブダイバー向けに開発・コース設定がされる予定です。海とはまた違う水中鍾乳洞でのダイビングは、冒険心をかきたててくれること間違いなし!

水中洞窟の奥はどこまでも続く迷路のような空間が広がっており、未だ誰も最奥にはたどり着けていません

稲積水中鍾乳洞へ潜りに行く

稲積水中鍾乳洞までは、大分空港から車で2 時間弱。早朝、東京や大阪を発てば、到着日に本格的な体験カヴァーンダイビングをすることも可能です。最短1泊2日でもOK。隣接するキャンプ場に宿泊すれば、さらにひと味違う旅が楽しめそう!

施設

水中鍾乳洞 、鍾乳洞資料館 、昭和タイムトリップ「ロマン座」
開世美術館 、いなづみ白山川キャンプ村ほか

入館料金

大人1,300円 、中・高・大学生1,000円 、4歳~小学生700円

アクセス

大分方面より車で約1時間

WEB>>www.inazumi.com
Tel. 0974-26-2468  Fax. 0974-26-2469
大分県豊後大野市三重町大字中津留300
営業時間>>9:00 ~ 17:00(定休日なし、年中無休)
水中鍾乳洞のダイビングに関するお問い合わせは、下記稲積水中鍾乳洞HP内「お問合せについて」をご参照ください。

 

 

田ノ浦ビーチでダイビングを楽しむ

県外ダイバーにも人気!安定のビーチポイント

田ノ浦ビーチは大分市の中心地から車で15分とアクセス抜群のポイント。海藻メインのフィールドは四季折々異なる表情を見せるので、ホームグラウンドにもぴったりです。1年中コンスタントに姿を見せるコブダイも見ることができます。県外からも数多くのダイバーが訪れ、にぎわうポイント。海辺は整備された公園になっていて、トイレ、更衣室、シャワールーム完備、季節を問わず快適にダイビングが楽しめます。

年中コンスタントに姿を表すコブダイ。撮影するなら透明度がグンと良くなる冬場がおすすめです

卵を守るニジギンポ。7 ~ 9 月に田ノ浦ビーチのいたるところで観察できます

7 ~ 8月頃どこからともなく現れるミズクラゲの大群

海のシーズナリティー

春( 3 ~ 5月) 水温:10 ~ 18℃/透明度:3 ~ 20m
水温が上がるにつれ、生物の数が一気に増えます。生き生きとした海藻の間にはキヌバリが群れ、アマモの草原ではヒメイカの恋の争奪戦が見られます
夏 ( 6 ~ 9月) 水温:18 ~ 28℃/透明度:3 ~ 10m
アオリイカの産卵、タコやニジギンポの繁殖行動など、生態行動が活発になります。ミズクラゲの大群が押し寄せ一面に広がる様子は一見の価値あり!
秋 ( 10 ~ 11月) 水温:18 ~ 28℃/透明度:5 ~ 15m
魚影が最も濃い季節。アジの群れにブリやカンパチがアタックする光景を頻繁に見ることができます。台風の後には、思わぬ来客があるかも?
冬 ( 12 ~ 2月) 水温:10 ~ 18℃/透明度:10~20m
最も透明度が高くなる季節。海況が穏やかな日が続けば20m 級の透明度が期待できます。魚影が減るかわりに、ウミウシが増えます

大分でおすすめダイビングショップ

大分ダイビングサービスSEDNA

久米島でガイド修行、その経験を生かし、産まれ故郷・大分の海知ってもらうため〈SEDNA〉を設立したのがオーナーガイドの堤 崇亘さん。新エリア開拓にも積極的、カメラ派ダイバーも納得いくまでサポートしてくれます。昨年完成したばかりの新店舗は、木のぬくもりの中に落ち着いた空気が流れ大人の隠れ家のよう。カメラ派も大満足のじっくりダイビングが楽しめます!

Tel. 070-7640-0335 WEB>>dive-sedna.com
大分県大分市高城南町7番28号
営業時間>>10:00 ~ 19:00(予約なしの場合)(定休日 毎週火曜日)

2泊3日 大分旅行モデルプラン

2泊3日でダイビングも観光も楽しむ欲張りプランをご紹介します。東京、大阪発ともに飛行機利用がおすすめ。朝いちばん早い飛行機の便で大分入り。豊後諸島でのボートダイビングを狙いましょう。1 泊目はポイントに近い佐伯市で。船の出港場所で宿泊もできる〈丸二水産〉の漁師直送の旬の海の幸は絶品と評判です。2泊目はダイビング後に大分市内か別府に移動し、最終日はゆっくり別府観光を楽しむのがおすすめ。3連休などで、気軽に遊びにいける大分。ぜひ参考にしてみてください。

1日目
午前
各地から朝の便で大分空港へ
空港からはリムジンバスで大分駅へ移動(約1時間)
大分駅にショップがお迎え
ショップの車で移動
1日目
午後
昼食後、1ダイブ
ショップの車で宿へ移動
2日目 終日: 2 ダイブ
ダイビング終了後、別府へ移動
別府のホテルに宿泊
3日目
午前
レンタカー利用で観光
別府地獄巡り
昼食は名物の別府地獄蒸し
3日目
午後
別府鉄輪温泉巡り
別府から大分空港へ車で移動(約1時間)
夜の便で大分空港から各地空港へ

大分で人気の観光スポット

旅の前半で海を楽しんだら、最終日はその土地ならではの景勝地や観光地を訪ね、歴史や文化にふれ、さらにおいしいご当地グルメを楽しむ1日にしたいですね。大分市内もしくは、別府滞在の場合には、最終日はぜひ別府温泉めぐりへ。海も陸も楽しむの欲張り旅の締めくくりにおすすめの観光スポットをご案内します。

別府温泉地獄めぐり

源泉の噴気や熱湯が地上に勢いよく噴出する7つの地獄を一巡する地獄めぐり。特に色彩、形態が観賞するうえで優れていると評価された海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄が国の名勝に指定されています。

ターコイズブルーの海地獄

真っ赤な血の池地獄

鉄輪蒸し湯

「蒸し湯」とは、温泉の噴気で熱した石室に薬草を敷いて、その上に横になる入浴方法。服を着た状態で10~15分ほど横になれば、サウナのようにたくさん汗をかいてリフレッシュできます。

十文字原展望台の夜景

十文字原展望台は大分県一を誇る夜景が見られるスポットとして有名です。別府八湯のひとつ明礬温泉より少し高台に位置する十文字原高原は、別府市街地をはじめ、大分市、日出町、国東半島、遠くは四国まで眺めることができます。別府の街から近いので、2泊目のアフターダイブで訪れるのもおすすめです。

うみたま体験パークつくみイルカ島

大分から車で1 時間弱。津久見にある〈うみたま体験パーク つくみイルカ島〉 では、イルカとふれあえたり、いっしょに泳げるプログラムを開催しています。旅のプラスαメニューに加えてはいかが?

大分のおすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

大分にきたら絶対に食べたいご当地グルメや、人気のお土産をご紹介します。現地の口コミ情報といっしょにぜひチェックしてみてくださいね。

グルメ

「大分市内であれば〈魚バカ一代 大漁旗〉は関アジ・関サバをはじめ新鮮な海の幸を安心価格で堪能できます。大分の郷土料理を楽しむなら別府の〈茶寮森澤〉。リーズナブルでかつ満足できるメニューから、少し贅沢をしたい時にも使える風情のあるお店。ビール好きはクラフトビール専門店〈AbeBond〉がオススメ。各地のおいしいクラフトビールの飲み比べもできるビール好きにはたまらないお店です」(堤 崇亘さん/大分ダイビングサービスSEDNA)

大分県名物「関アジ」。新鮮な海の幸も大分では気軽に味わうことができます。

お土産

「大分のお土産といえばコレ! という鉄板は洋風和菓子の『ざびえる』。大分発祥の「ゆずごしょう」もお土産にピッタリ! 美味しいものはたくさんありますが、湯布院薬味屋の「ゆずごしょう」はオススメです。インパクトがあるのは、どら焼きにプリンを挟んだ「プリンどら」。個人的に一番好きです」(堤 崇亘さん/大分ダイビングサービスSEDNA)

終わりに

いかがでしたでしょうか?
海も陸も楽しむ「欲張りダイブトリップ情報」をご紹介しました。今回は2泊3日で楽しむをテーマにご案内しましたが、長いお休みが取れるなら、九州他県へ足を延ばす「九州周遊トリップ」も可能です!皆さんもぜひ、訪れてみてくださいね。

 

九州のダイビング&観光関連記事はこちら

2泊3日で楽しむ宮崎!
2泊3日で楽しむ鹿児島!
2泊3日で楽しむ長崎!
福岡「沖ノ島」を潜る!

九州の関連記事はこちら

九州北部のタイビング見どころ
九州東部のダイビング見どころ
九州西部のダイビング見どころ
九州南部のダイビング見どころ

 

【協力】
協力=大分ダイビングサービスSEDNA、稲積水中鍾乳洞
水中写真=堤 崇亘
観光写真、情報提供=ツーリズムおおいた、大分市観光協会、別府市観光協会

AUTHOR

Koga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    【vol.2】北スラウェシの海を巡る旅~バンカ~

  • PR

    【お知らせ】在宅勤務実施について

  • PR

    【ダイビング経験者大歓迎】好きを仕事にしよう!潜水士…

  • PR

    【GW直行便】フィリピン・ボラカイ島のダイビング&観…

  • PR

    秋冬限定「オーシャンヴィレッジ三浦」が『海に一番近い…

  • PR ヤドカリ

    デザイン性がスゴイ!知られざるヤドカリの世界

  • PR

    スーパーブルーの海へ! 「ブルーアース21都立大」で…

  • PR

    品川祐さんがオススメ! 沖縄ケラマの遊び方

  • PR

    欲張り派も満足!セブ島人気3サイトを一気に潜る

  • PR

    八木アリサ、ダイビングライセンスを取得!

  • ~娘・息子からお父さんへ~父の日に贈りたいDIVER…

  • 【国際線】ダイビング器材は海外に持っていける?預け荷…

  • 4日間休暇におすすめ!タイ・ラヨーン朝から晩まで充実…

  • 「CLUB DIVER」2020年ツアー&イベントス…

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝