2泊3日で楽しむ長崎!ダイビングも観光もてんこ盛りの欲張りダイブトリップ情報

個性豊かなダイビングエリアがそろう九州・長崎県。長いお休みが取れない人も大丈夫。2泊3日でダイビングも、グルメも、観光も全部楽しめます。初めて訪れる人必見。長崎の人気ダイビングポイントからおすすめショップ、観光情報まで一挙にご紹介します。

INDEX

長崎はどこで潜れる?
長崎の行きかた

辰ノ口のダイビングを楽しむ
おすすめダイビングショップ

2泊3日 長崎旅行モデルプラン
長崎で人気の観光スポット
おすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

長崎はどこで潜れる?

2015年に世界文化遺産に登録された軍艦島をはじめ、数多くの観光名所を抱える長崎。ボートで潜るダイビングポイントも開発されていますが、今回ご紹介するのは、地元で大人気のビーチポイント「辰ノ口」。ビーチながら、ドリフトダイビングが楽しめるダイナミックで魚影の濃い海です。

長崎の行きかた

「興味はあるけれど、九州は遠い。なかなかお休みもとれないし…」という人におすすめしたいのが飛行機でのアクセス。朝の便で出発すれば、なんと到着日に2ダイブも可能!移動時間を少しでも減らして、ダイビングや観光を存分に楽しむことができます。また、大阪以西にお住まいの場合、帰りの移動に新幹線を選択すれば、最終日もダイビング可能!

東京からのアクセス

羽田空港>110 分 >>>長崎空港

大阪からのアクセス

伊丹空港> 75 分>>>長崎空港

復路は新幹線利用がおすすめ!
長崎駅>約4時間半>>>新大阪駅

空港からの移動はリムジンバスが便利。長崎駅までは約45分ほどで到着します。長崎駅からはショップの送迎サービスが利用できる場合が多いので、ぜひ問い合わせてみましょう。

辰ノ口のダイビングを楽しむ

九州北部の定番ポイント「辰ノ口」

長崎市街地から車で約30分、辰ノ口は北部九州ではポピュラーなダイビングポイント。沖に延びた岬を中心にダイビングエリアは広く、とても1ダイブでは回りきれないほどです。4つあるエントリーポイントは東西南北に面しているため、風の影響を受けにくく、通年安定して楽しめるのもうれしいですね。

空から見た辰ノ口。先端に灯台のある岬の周囲がダイビングポイント

ビーチでドリフトができる?

エントリーポイントの手前は海水浴場になっています。浅く穏やかなエリアが広がっており、体験ダイビングやライセンス講習にもよく使われています。沖は流れが速いため、エントリーしたポイントとは異なるポイントからエグジットする「ドリフト」スタイルが基本。ビーチダイビングとは思えないダイナミックな景観も魅力です。沖の深場にはソフトコーラルやハードコーラルが広がり、日本海側の魚と南方系の魚が入り乱れる魚影の濃さ。ワイドからマクロまでバラエティに富んだ海です。

上級者ポイント「クロの巣」では、水深25mでメジナやアカオビハナダイの群れが見られます

海のシーズナリティー

春( 3 ~ 5月) 水温:15 ~ 18℃/透明度:5 ~ 8m
春はウミウシが多数見られます
夏 ( 6 ~ 9月) 水温:20 ~ 28℃/透明度:5 ~ 10m
アオリイカの産卵、クマノミの産卵、カンパチやイサキの群れ、アカオビハナダイが見どころ
秋 ( 10 ~ 11月) 水温:18 ~ 23℃/透明度:5 ~ 10m
カエルアンコウ、カマス群れ、季節来遊魚が多数見られます
冬 ( 12 ~ 2月) 水温:13 ~ 16℃/透明度:10 ~ 15m
マトウダイなど冬のお魚をじっくり観察できます

人気のダイビングポイント

三角岩 辰の口北

エントリー ビーチ
最大水深 25m
特徴 狭い範囲に無数のハナハゼが群れているポイント。クロホシイシモチの群れや、8 ~ 9月にはソラスズメダイの求愛が見られます

お花畑 辰の口北

エントリー ビーチ
最大水深 25m
特徴 大潮~中潮時で流れが速い場合には、割れ岩から流れに乗り、お花畑~アンカーの根経由でEXする上級ポイント。見どころは一面に広がるソフトコーラルのお花畑です。

駐車場裏 辰の口東

エントリー ビーチ
最大水深 12m
特徴 6月末~ 7月末限定で、地元漁協協力のもと、水深5mの地点にアオリイカの産卵床を設置しているポイントです。アオリイカの交接・産卵を間近で見ることができます

砂地アンカー 辰の口南

エントリー ビーチ
最大水深 10m
特徴 イソコンペイトウガニやクロイシモチの口内飼育のほか、アオサハギ、アミメハギ、ハタタテダイの幼魚などが見られます。夏場は砂地に置かれたアンカーにさまざまな種類の幼魚が住み着き、にぎやかな景観が楽しめます

トゲトサカに擬態しているイソコンペイトウガニ

アラの巣 辰の口西

エントリー ビーチ
最大水深 35m
特徴 ソフトコーラル、ウミウチワ、ムチヤギなどが独特な景観の景観を作り出す上級者向けのポイント。夏場にはブリの群れが現れます

上級者ポイント「アラの巣」。最大水深35m

割れ岩

エントリー ビーチ
最大水深 18m
特徴 水深18mにそびえる切り立った岩が特徴。コケギンポやニラミギンポなどの生物のほか、春には様々な種類のウミウシが。マクロ生物が豊富なポイントです

アンカーの根

エントリー ビーチ
最大水深 18m
特徴 コクテンベンケイハゼ・オトヒメエビ・オドリカクレエビ・クマノミ等普通種をじっくり撮影できるカメラ派におすすめのポイントです

シンデレラウミウシと間違われやすいですが、これはカグヤヒメウミウシ

長崎でおすすめのダイビングショップ

辰ノ口ダイビングサービス・ブルーアース21長崎

九州では数少ない、エンリッチ充填設備保有ショップ。30 年の歴史を誇る施設充実の現地サービスです。ショップのすぐ目の前がポイントという立地のよさも魅力。平均深度が深めの辰ノ口でも、体に優しいエンリッチタンクを利用でき、安心して潜ることができます。九州唯一のNAUIインストラクタートレーニングセンターであり、気さくな女性オーナー平野藍子さんが初心者からプロコースまで丁寧に指導してくれます。

Tel. 095-871-6122 WEB>>be21-nagasaki.com

長崎市香焼町辰の口2847-1
営業時間>>9:00 ~ 18:00(定休日 毎週火曜日)

2泊3日 長崎モデルプラン

観光や飲食、お土産購入の利便性を考えると、街の中心地である長崎新地中華街や浜の町周辺に宿を取るのがおすすめ。辰ノ口のポイントまでは車で30分ほど。宿~ショップ間は送迎してもらえるので、海も陸も満喫することができます。

1日目
午前
各地から朝の便で長崎空港へ
空港からはリムジンバスで長崎駅へ移動(約45分)
待ち合わせ場所にショップがお迎え
ショップの車で辰ノ口へ(約30分)
到着後1ダイブ
1日目
午後
昼食を挟んで1ダイブ
ショップの車で宿へ移動
夜 :夜景を見に行く(鍋冠山)
2日目 終日: 2 ダイブ
3日目
午前
朝食後、長崎港へ
軍艦島周遊上陸ツアーに参加
3日目
午後
長崎市内の観光地巡り
(大浦天主堂、グラバー園、眼鏡橋、オランダ坂、
出島、平和公園、長崎原爆資料館、など)
夕方、長崎空港へ移動
夜の便で長崎空港から各地空港へ

長崎で人気の観光スポット

世界文化遺産を中心に見どころ満載の長崎市。初訪問なら、最終日には精力的に街を巡りましょう!辰ノ口の対岸の伊王島には、リゾート施設〈i+Land Nagasaki(アイランド長崎)〉があり、温泉やレストランがある他、宿泊もできます。夏休み期間中は宿泊者以外も、SUPやジェットスキーなどのマリンアクティビティが楽しめます。

大浦天主堂

幕末に長崎居留地の在留外国人のために建設されたゴシック調の教会・大浦天主堂。2018 年に世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の1つです。

ランタンフェスティバル

長崎の冬の一大風物詩「ランタンフェスティバル」は毎年旧正月に行われます。

長崎くんち

有名な「長崎くんち」は、長崎の氏神・諏訪神社の秋季大祭。毎年10月7日~ 9日に行われます。

鍋冠山の夜景

グラバー園からの徒歩10 分の鍋冠山からの夜景。グラバー園は、7 月20日~ 10月9日までのほか期間限定で夜間開園しているので、アフターダイブにぜひ訪れてみては?

軍艦島

世界文化遺産登録されている「軍艦島」。最終日午前中は長崎港集合の上陸ツアー(半日)への参加がおすすめです。

長崎のおすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

長崎にきたら絶対に食べたいご当地グルメや、人気のお土産をご紹介します。現地の口コミ情報といっしょにぜひチェックしてみてくださいね。

グルメ

「長崎発祥の<トルコライス>。トンカツ、カレーピラフ、スパゲッティが1 つの皿に盛られて、ボリューム満点です」(平野藍子さん/辰ノ口ダイビングサービス・ブルーアース21 長崎)

「夏の風物詩・前田冷菓の<ちりんちりんあいす>は低カロリーで爽やか。 町中の屋台で購入できます!暑い日の食べ歩きにも最適です」(平野藍子さん/辰ノ口ダイビングサービス・ブルーアース21 長崎)

「長崎定番のチャンポン・皿うどん。皿うどんは認知度の高いパリパリ麺のほか、パリパリしてない太麺もおすすめ。魚介系はとにかくどれも新鮮。長崎の鉄火巻きはマグロではなくハマチやヒラマサを使った白い鉄火巻きです。どのお店が良いか気軽にスタッフに聞いてください」(平野藍子さん/辰ノ口ダイビングサービス・ブルーアース21 長崎)

お土産

「長崎といえばカステラ。老舗から洋菓子店が作るカステラまでなんと市内に20メーカー以上存在します。カステラの食べ比べも面白いですよ」(平野藍子さん/辰ノ口ダイビングサービス・ブルーアース21 長崎)

終わりに

いかがでしたでしょうか?
海も陸も楽しむ「欲張りダイブトリップ情報」をご紹介しました。今回は2泊3日で楽しむをテーマにしたため、長崎本土の辰ノ口をご案内しましたが、長いお休みが取れるなら、五島列島など離島へ足を延ばす、長崎周遊トリップも可能です!皆さんもぜひ、訪れてみてくださいね。

 

 

九州のダイビング&観光関連記事はこちら

2泊3日で楽しむ宮崎!
2泊3日で楽しむ鹿児島!
福岡「沖ノ島」を潜る!

九州の関連記事はこちら

九州北部のタイビング見どころ
九州東部のダイビング見どころ
九州西部のダイビング見どころ
九州南部のダイビング見どころ

 

【協力】
協力=辰ノ口ダイビングサービス・ブルーアース21長崎
水中写真=寺澤淳二
観光情報、観光陸写真提供=長崎県観光連盟

長崎観光ポータルサイト ながさき旅ネット

 

AUTHOR

Koga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    【vol.2】北スラウェシの海を巡る旅~バンカ~

  • PR

    【お知らせ】在宅勤務実施について

  • PR

    【ダイビング経験者大歓迎】好きを仕事にしよう!潜水士…

  • PR

    【GW直行便】フィリピン・ボラカイ島のダイビング&観…

  • PR

    秋冬限定「オーシャンヴィレッジ三浦」が『海に一番近い…

  • PR ヤドカリ

    デザイン性がスゴイ!知られざるヤドカリの世界

  • PR

    スーパーブルーの海へ! 「ブルーアース21都立大」で…

  • PR

    品川祐さんがオススメ! 沖縄ケラマの遊び方

  • PR

    欲張り派も満足!セブ島人気3サイトを一気に潜る

  • PR

    八木アリサ、ダイビングライセンスを取得!

  • ~娘・息子からお父さんへ~父の日に贈りたいDIVER…

  • 【国際線】ダイビング器材は海外に持っていける?預け荷…

  • 4日間休暇におすすめ!タイ・ラヨーン朝から晩まで充実…

  • 「CLUB DIVER」2020年ツアー&イベントス…

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝