2泊3日で楽しむ宮崎!ダイビングも観光もてんこ盛りの欲張りダイブトリップ情報

個性豊かなダイビングエリアがそろう九州・宮崎県。長いお休みが取れない人も大丈夫。2泊3日でダイビングも、グルメも、観光も全部楽しめます。初めて訪れる人必見。延岡・南郷、それぞれの人気ダイビングポイントからおすすめショップ、観光情報まで一挙にご紹介します。

INDEX

宮崎はどこで潜れる?
宮崎の行きかた

県北 延岡のダイビングを楽しむ
延岡でおすすめのダイビングショップ
2泊3日 延岡旅行モデルプラン
延岡で人気の観光スポット
延岡のおすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

県南 南郷のダイビングを楽しむ
南郷でおすすめのダイビングショップ
2泊3日 南郷旅行モデルプラン
南郷で人気の観光スポット
南郷のおすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

宮崎県を盛り上げる新しい取り組みにクローズアップ!

宮崎はどこで潜れる?

スピリチュアルな高千穂や、南の島のような景色が広がる日南海岸など、人気観光地が多い宮崎。実はダイビングの歴史がとても長いエリアなんです。宮崎のダイビングは延岡を中心とした「県北」と、日南海岸の南郷付近の「県南」の2つのエリアに分かれます。どちらもきれいなサンゴ礁などのワイドからかわいいマクロ生物まで大満足の魅力的な海が楽しめます。

宮崎の行きかた

「興味はあるけれど、九州は遠い。なかなかお休みもとれないし…」という人におすすめしたいのが飛行機でのアクセス。朝の便で出発すれば、なんと到着日に2ダイブも可能!移動時間を少しでも減らして、ダイビングや観光を存分に楽しむことができます。

東京からのアクセス

羽田空港>約100 分 >>>宮崎空港

大阪からのアクセス

伊丹空港>約65 分>>>宮崎空港

空港からの移動は、電車またはバスが便利。ターミナル駅からはショップの送迎サービスが利用できる場合が多いので、ぜひ問い合わせてみましょう。

県北 延岡のダイビングを楽しむ

ハード&ソフトコーラル満載 魅力あふれる海

宮崎県北部の中心地・延岡をベースにした県北のダイビングの歴史は40年以上。市内から車で10分のビーチポイントのほか、40を超えるボートポイントがあり、生き物、地形ともにバリエーション豊富です。国内最大級のオオスリバチサンゴをはじめとする一面のハードコーラル、色とりどりのソフトコーラルのお花畑、水中トンネル&アーチ。ハードコーラルとソフトコーラルがここまで見事に共存する環境は国内でもかなり珍しい!

「シーメイズ」は色鮮やかなソフトコーラルとハードコーラルが楽しめる大人気ポイント

豊富なマクロ生物も見逃せない!

生物の特徴としてあげられるのが「カエルアンコウ天国」と呼ばれるほどのカエルアンコウの多さ。年間を通して約7種類のカエルアンコウに会えるほか、過去には1日に33個体が登場した実績もあります。もちろん、レア種も続出します。そして、あまり知られていませんが、1月後半〜5月初旬までは、なんとマンボウが出没することもあるポテンシャルの高い海なんです。

踏ん張っているような姿がかわいい!赤いイロカエルアンコウも見られます

海のシーズナリティー

春( 3 ~ 5月) 水温:17~21℃/透明度:5m~
マンボウダイブ、カエルアンコウの赤ちゃん狙い、ウミウシダイブが楽しめます
夏 ( 6 ~ 9月) 水温:20~28℃/透明度:10m~
クマノミをはじめ、求愛・産卵・子育てシーンが見られます。小魚が増え、カンパチなどの回遊魚の遭遇率がアップします
秋 ( 10 ~ 11月) 水温:24~26℃/透明度:10m~
台風をかわせば水温も高く、海中生物が最も多い時期。超人気生物が登場する可能性大!
冬 ( 12 ~ 2月) 水温:18~22℃/透明度:10m~
透明度が安定するシーズン。生物も豊富、海況も安定しており、ポイントの幅もグンと広がります

 

人気ダイビングポイント4選

天神ビーチ

エントリー ビーチ
最大水深 12m
特徴 市内から車で10 分。ダイバー用の階段から楽ちんエントリー。カエルアンコウに高確率で会え、ネジリンボウやウミテング、ハナイカなども続出する。水深が浅いのでじっくりゆっくり撮影に集中できるが、ポイントの横がフェリーの発着場のためセルフダイブは不可。地元サービス利用がルール。温水シャワー4 基、トイレ2 基、休憩所兼更衣室完備

ヘアリーフロッグフィッシュ

シーメイズ

エントリー ボート
最大水深 22m
特徴 ハードコーラルとソフトコーラルの両方が楽しめる。水中トンネルや隠れ根などの地形もおもしろい。回遊魚や根付きの魚も豊富。カエルアンコウとの遭遇率が高い。春になるとウミウシ天国になる

人気ダイビングポイント「シーメイズ」の水中トンネル

オアシス

エントリー ボート
最大水深 14m
特徴 延岡No.1 のハードコーラルポイント。約100種類のハードコーラルが元気に群生している。チョウチョウウオやヤッコの仲間が数多く見られ、延岡にいながら南国気分を味わえる。カエルアンコウの仲間も登場する

オアシスはサンゴの保護区にもなっています。見渡す限りのハードコーラルが見物です

島毛灯台

エントリー ボート
最大水深 24 ~ 30m
特徴 会える生物の数や種類の豊富さは延岡でNo.1。熱帯性と温帯性の両方の生物が混在し、大型回遊魚をはじめ、さまざまな生物に会える。また、オキマツゲやサクラダイ、スジハナダイなどのレア生物もかなり浅場で見られる

延岡でおすすめのダイビングショップ

延岡マリンサービス

PADIコースディレクターであるオーナーの高橋勝栄さん率いる、1977 年創業のPADI 5 スターIDリゾート。ダイビングプールや、ポイントの目の前に完備した温水シャワー、更衣室など、充実の施設が魅力。ビーチなのに楽らく階段エントリーの「天神ビーチ」をはじめ、約40か所のポイントを用意。長い実績ときれいな施設で快適なダイビングを提供してくれる。

Tel. 0982-36-0852  WEB>>www.marine.gr.jp
宮崎県延岡市川島町3357-1
営業時間>>09:00 ~ 20:00 (定休日なし)

2泊3日 延岡旅行モデルプラン

飛行機を利用して、2泊3日でダイビングも観光も楽しむ欲張りプランをご紹介します。3連休などで、気軽に遊びにいける延岡。ぜひ参考にしてみてください。

1日目
午前
各地から朝の便で宮崎空港へ
空港からは日豊本線で延岡駅へ移動(約80分)
延岡駅にショップお迎え
ショップの車でポイントへ(約20分)
1日目
午後
 ビーチorボート2ダイブ
ショップの車で宿へ移動
夕食は郷土料理&延岡三蔵の地酒で地元グルメを満喫
2日目 終日: 2 ~ 3ダイブ
夕食は絶品宮崎地鶏尽くしに舌鼓
3日目 終日:レンタカーまたはバスで「高千穂観光」
夕方、宮崎空港へ移動
夜の便で宮崎空港から各地空港へ

延岡で人気の観光スポット

旅の前半で海を楽しんだら、最終日はその土地ならではの景勝地や観光地を訪ね、歴史や文化にふれ、さらにおいしいご当地グルメを楽しむ1日にしたいですね。延岡滞在の場合には、最終日はぜひ高千穂へ。現地での移動も考えると、延岡からレンタカーを借りるのがおすすめ!高千穂峡、高千穂神社、天岩戸神社など、見どころは盛りだくさん。海も陸も楽しむの欲張り旅の締めくくりにおすすめの観光スポットをご案内します。現地の口コミ情報といっしょにチェックしてみてくださいね。

高千穂狭

阿蘇山の噴火で流れ出した溶岩を五ヶ瀬川が浸食してできた高千穂峡。宮崎でぜひ訪れたい場所の1つ

高千穂神社

900年前に創建された古社、高千穂神社

下阿蘇ビーチ

環境省が定める快水浴場百選の「特選=九州No.1」に選定された美しい下阿蘇ビーチ

道の駅はゆま

お土産を買うならここ!「道の駅はゆま」なら九州・延岡ならではの特産品が手に入ります。

愛宕山

愛宕山は延岡三山の1つで、パワースポットとしても人気です

馬ケ背

日向市の景勝地・馬ケ背。高さ70m、幅10m、奥行き200mにわたる断崖絶壁は迫力満点!

クルスの海

展望台から見える岩の形状が、「かなう」と言う文字に見えることから、願いが叶うと言われる「クルスの海」

延岡のおすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

グルメ

「延岡発祥・元祖チキン南蛮のほか、鰻のしゃぶしゃぶ、宮崎地鶏。地鶏のにぎり、宮崎お芋豚のしゃぶしゃぶ、農林水産大臣賞を取得しているひむか本鯖、と盛りだくさんです」(高橋勝栄さん/延岡マリンサービス)

延岡発祥のチキン南蛮は宮崎グルメの定番。やはりご当地で食べたい!

お土産

「宮崎地鶏、地ビールのHidejiビール、破れ饅頭、チーズ饅頭、あげみ、マンゴープリン、空飛ぶ新玉ねぎ、などなど」(高橋勝栄さん/延岡マリンサービス)

宮崎の空の下、太陽の光をいっぱいに浴びて育った完熟マンゴーとはびきりの美味しさ!県内ではマンゴースイーツも数多く販売されています。 旬は4 月中旬~ 7 月ごろ

県南 南郷のダイビングを楽しむ

南国さながら、明るい海中!

黒潮の恩恵を強く受けるのが県の南部、南郷の海。メインのダイビングエリアは南郷町の沖合にある大島。ポイント数が多いので、地形、群れ、大物、マクロとニーズに合わせたポイント選びが可能です。どのポイントもボートで10〜15分と近いのでビギナーからベテランまで自分のレベルに合わせて無理なく楽しむことができます。

大きな根の表面を覆いつくすソフトコーラルとキンギョハナダイ、テンジクダイの群れ

 

ワイドからマクロまで多彩な水中景観が楽しめる

みごとなソフトコーラルが群生する光景は国内屈指!そこに、熱帯系と温帯系の魚が入り混じり、さながら南国のような海中です。エビ・カニやウミウシなど、マクロ系カメラ派に人気の被写体も多く、水中景観と生きものを同時に楽しむことができます。

愛称ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ。5 個体以上が群らがっていることもあります

海のシーズナリティ―

春( 3 ~ 5月) 水温:17~21℃/透明度:5m~
春濁りで透明度が落ちるものの、
ピカチュウをはじめウミウシフィーバーに!
夏 ( 6 ~ 9月) 水温:20~28℃/透明度:10m~
6 月は梅雨ですが、海は安定している日が多いです。
7 月後半から水温が24℃を越え、
黒潮の影響で透明度も上がり南の魚が多くなります
秋 ( 10 ~ 11月) 水温:24~26℃/透明度:10m~
日南ダイビングのトップシーズンと言ってもいい季節。
水温も透明度も安定し、回遊魚も多くなります
冬 ( 12 ~ 2月) 水温:18~22℃/透明度:10m~
ここ数年水温が16℃を下回らなくなったこともあり
「死滅回遊魚」と呼ばれる魚が冬を越すことが多くなりました

人気ダイビングポイント4選

コクセキ

エントリー ボート
最大水深 27m
特徴 ビギナーからベテランまで楽しめます。メインの根はトップが6m、ボトムが13 ~ 16m。キンギョハナダイやテンジクダイの群れに加え、チョウチョウウオ系も多くとても華やか!ベンケイハゼやオキナワベニハゼなどもいてベテランカメラ派も楽しめます。深場にはエビ・カニやウミウシ、ピグミーシーホースが生息しています

巨岩が並ぶワイドなポイントにソフトコーラルが群生する「コクセキ」

トンバラ

エントリー ボート
最大水深 25 ~ 35m
特徴 沖合の島の先端に沈む一本根。メジナやイサキ、ニザダイ、ツムブリ、クエなどの魚群と大物狙いのポイントです。ハナダイの仲間などの熱帯魚も豊富で地形・生き物ともに豪快!潮の流れが速く、深いので 残圧や窒素に注意して潜りましょう。根の周りは40mオーバーなので中性浮力スキルが必要です

外洋ポイント「トンバラ」は潮辺りがよく大物狙い!

五本松

エントリー ボート
最大水深 30m
特徴 マクロ系の充実度・南郷No.1ポイント。ピグミーシーホースやカエルアンコウなどにも出会えます。日本有数のソフトコーラルの豊かさも見どころです

ホワイトハウス

エントリー ボート
最大水深 10~35m
特徴 ソフトコーラルと熱帯魚のコラボ、エビ・カニ・ウミウシなどのマクロ系と、多彩な水中景観が同時に楽しめます。水深30m 付近には巨大な根があり、南部では最大クラスのウミウチワがあります。運がいいと、アオウミガメやマダラトビエイ、回遊魚との遭遇も。アンカーポイントから距離があるので、残圧やNDLに注意が必要です

南郷でおすすめのダイビングショップ

GREETDIVERS

英語の“Greeting”に由来したショップ名のとおり、訪れるダイバーを優しく出迎えてくれるアットホームな雰囲気が魅力。ホームの日南大島は温水シャワー完備で、ダイビング後の休憩も快適です。南郷の海を知り尽くしたオーナー福田道喜さん(通称ふくちゃん)がじっくりとマクロな宮崎を満喫させてくれます。

Tel. 0985-29-4288  WEB>>www.greetdivers.com
宮崎県宮崎市一の宮町65番地金丸ビル102号
営業時間>10:00 ~ 20:00(定休日なし)

ナイスダイブ

丁寧なガイディングが評判のオーナー田中智史さんと、宮崎弁全開の明るい女性スタッフ柚木崎望さんが南郷でのダイビングを全力サポート!アフターダイブは系列ショップ〈SURF CITY〉でサーフィン、SUP、ヨガ体験も可能。ハッピーアワーは〈青島BAR〉で宮崎産焼酎を楽しもう。次の日の朝は〈青島COFFEE〉の美味しいコーヒーとフードで朝活もオススメです。

Tel. 0985-65-7232  WEB>>www.miyazakisensui.jp
宮崎市青島2丁目1-11
営業時間>08:00 ~ 20:00 (不定休)

SUPERNATURAL

空港のある宮崎市とダイビングのベースである日南市に2 店舗を構えるショップ。宮崎市内店舗からの送迎サービスもあり、県外ダイバーも安心です。港からすぐ近くのところにあるダイビングハウスは、古民家をリノベーションした懐かしい雰囲気の心落ち着く空間。宮崎1の若手オーナー元日田眞和さんと女性スタッフ伊藤菜摘さんが、日南の海を楽しく、快適に案内してくれます。

Tel. 0985-65-3101  WEB>>dive-supernatural.com
宮崎県宮崎市本郷北方3005-4
営業時間>08:00 ~ 22:00 (不定休)

DIVING SERVICE K2 倶楽部

海も、陸も、南郷のことならなんでもおまかせあれ。地元南郷出身のオーナー・樫原宏太郎さんが案内してくれます。自社ボートを所有し、少人数制ののんびりダイビング。アフターダイブは快適なクルーズ船「マリンビューワーなんごう」でコバルトブルーの海中観光と島めぐりを楽しみましょう。

Tel. 0987-64-4288  WEB>>www.k2-dive.com
宮崎県日南市南郷町東町15-6
営業時間>09:00 ~(不定休)

2泊3日 南郷旅行モデルプラン

飛行機を利用して、2泊3日でダイビングも観光も楽しむ欲張りプランをご紹介します。3連休などで、気軽に遊びにいける南郷。ぜひ参考にしてみてください。

1日目
午前
各地から朝の便で宮崎空港へ
空港にショップお迎え、
ダイビングポイントへ(約1時間)
1日目
午後
2ボートダイビング
ショップの車で宿へ移動
ひと晩めの夕食は、宮崎グルメの王道・鶏と焼酎を堪能
2日目 終日: 2ボートダイビング
2晩めの夕食はローカルご飯屋さんでまったりはいかが?
3日目 終日:レンタカーで観光。青島や青島神社、鵜戸神宮へ。
ランチは海鮮系のごはん屋さんがおすすめ
夕方、宮崎空港へ移動
夜の便で宮崎空港から各地空港へ

南郷で人気の観光スポット

宮崎市内や南郷滞在の場合も、最終日はレンタカーを借りて観光地を巡るのがおすすめ。南郷は青島や鵜戸神宮、道の駅、水中観光船など見どころも盛りだくさん。また、お天気が良ければ、日南海岸周辺のドライブがとっても気持ちいい!空港でレンタカーを乗り捨てるプランなら帰りも楽ちんです。

青い海と白砂ビーチがなんともフォトジェニックな日南海岸

青島

青島は「鬼の洗濯板」と呼ばれる波状岩に囲まれた周囲1.5kmほどの小さな島

青島神社

青島の中にある青島神社は、縁結びの社

日南海岸

日南海岸は3市1町にまたがる、宮崎を代表する観光ロード。海岸及び沿岸海域は日南海岸国定公園に指定されています。ドライブするもよし、ビーチでまったりするもよし。夕景や日の出も最高です

道の駅フェニックス

日南海岸をドライブするなら立ち寄りたい、道の駅フェニックス。名物ソフトクリームやここでしかゲットできない限定商品「宮崎マンゴーリングケーキ」が人気です

鵜戸神宮

鵜戸神宮。本殿は、海に面した断崖の洞窟の中にあり、縁結びの神として知られています

マリンビューワなんごう

水中観光船の『マリンビューワーなんごう』で島巡り・水中観光が楽しめる

花立公園

標高489mの花立山にある公園で、春には園内に1万本の桜が咲き誇ります。また、頂上のフラワーランドでは1年中花が楽しめます

南郷のおすすめ地元グルメ&お土産 現地ガイドの口コミ情報

グルメ

「宮崎県南部のチキン南蛮はタルタルソースがスタンダートでついてきます。お店によって使う部位や味付けが違うので何度来ても楽しめます」(元日田眞和さん/ SUPERNATURAL)

お土産

「鵜戸神宮には安全潜水のお守りが売っています。安全祈願にお土産にいかがですか?」 (福田道喜さん/GREETDIVERS)

「宮崎産の焼酎。青島のお土産物屋で買えます」( 田中 智史さん/ナイスダイブ)

宮崎の土と水が育んだ楽しいお酒。本格焼酎はいかが?

宮崎県を盛り上げる新しい取り組みにクローズアップ!

宮崎県スキューバダイビング安全対策協議会

〈宮崎県スキューバダイビング安全対策協議会〉は県内のダイビングショップで組織され、ダイビングの安全性の向上、環境保護を目的とする団体です。県南で発生するオニヒトデやレイシガイなどの有害生物の駆除作業を行っているほか、レスキュー訓練やリスクマネージメント講習などを開催してガイド力の向上のため活動しています。。また、県外からの団体観光客や修学旅行の受け入れを通じて、宮崎の海のPRにも貢献しています。

加盟店>>
GREETDIVERS、DIVING SERVICE K2 倶楽部、SUPERNATURAL、ナイスダイブ、延岡マリンサービス

 

「日本のひなた宮崎県」

2018年、宮崎県は、県の知名度アップと地域活性化プロモーションとして「日本(にっぽん)のひなた宮崎県」を宣言! 今後、南国らしいあたたかみの色あいのこのロゴをあちこちで見るようになるはず。ぜひチェックしてみてくださいね。

宮崎は、県をあげて、ダイビングやサーフィンなどのマリンスポーツを応援中!
詳しくは、「みやざき観光情報 旬ナビ」で!>>kanko-miyazaki.jp

終わりに

いかがでしたでしょうか?
海も陸も楽しむ「欲張りダイブトリップ情報」をご紹介しました。今回は2泊3日で楽しむをテーマにしたため、県北・県南に分けてご案内しましたが、長いお休みが取れるなら、宮崎まるごと旅や九州周遊も可能です!皆さんもぜひ、訪れてみてくださいね。

九州のダイビング&観光関連記事はこちら

2泊3日で楽しむ鹿児島!
2泊3日で楽しむ長崎!
福岡「沖ノ島」を潜る!

九州の関連記事はこちら

九州北部のタイビング見どころ
九州東部のダイビング見どころ
九州西部のダイビング見どころ
九州南部のダイビング見どころ

 

【協力】
写真=寺澤淳二
協力=宮崎県スキューバダイビング安全対策協議会
観光情報、写真=公益財団法人宮崎県観光協会

 

AUTHOR

Ohta

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    ダイビングも日常も! コンパクトなダイビングコンピュ…

  • PR

    普段使いから旅行まで!コンパクトに畳めるカップ「st…

  • PR

    DIVER'S STORE(ダイバーズストア)にNE…

  • PR

    【復興支援】Tシャツやパーカー購入で伊豆山港の復興を…

  • PR

    ドローンを始めるなら今!最短2日間でJUIDA認定資…

  • PR

    海外旅行の専門店〈エス・ティー・ワールド〉こだわりの…

  • PR

    2021年上半期もっとも売れた商品TOP10を発表!

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈05〉〜敏…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈04〉〜敏…

  • #divermag 世界とつながる海写真【FUTUR…

  • 9月16日までがお買い得?!DIVERオリジナルカレ…

  • #divermag 世界とつながる海写真【FUTUR…

  • PR

    DIVER'S STORE(ダイバーズストア)にNE…

  • PR

    海外旅行の専門店〈エス・ティー・ワールド〉こだわりの…

  • Webで復活!#divermag 世界とつながる海写…

  • 【DIVER’S STORE】トレンドアイテム!専用…

  • 好評につき第二弾の発売決定!座間味島オリジナルグッズ…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • ビーチに流れ着いた海洋プラを世界でたったひとつの工芸…