#divermag 世界とつながる海写真【FUTURE POST SELECTION】 Vol.9

毎月10日発表!DIVER公式インスタグラム(@divermag)でリグラムさせていただいた中から、人気の作品・スタッフ厳選作品を紹介する連載企画です。涼しい日が増えてきましたが、まだまだ気持ちは夏気分!? 美しい海写真に癒されましょう!!

#divermagを付けて写真を投稿しよう!

DIVERの公式インスタグラムアカウント(@divermag)では、皆さまからお寄せいただいた水中写真、海を感じる陸上の風景をフューチャーしています。お気に入りの海写真にハッシュタグ「#divermag」を付けて投稿してください。水中生物やダイビングでの発見はもちろん、海にまつわる感動的なシーンをぜひ共有してください。たくさんの投稿をお待ちしております。

それでは早速、2021年8月の投稿から反響の大きかった写真をご紹介します!

世界遺産・沖ノ島の絶景ポイント

沖ノ島は九州本土から60km以上沖合にある、絶海の孤島。黒潮の分流・対馬海流の通り道のため近海よりも水温と透明度が高く、北と南の海の魅力が混じり合ったダイナミックな海です。赤、オレンジ、ピンク……色鮮やかなソフトコーラルが囲むブルーのトライアングル。この景色がポイント名の由来なのでしょうか。

Canon 5D MarkⅢ/@トライアングル(沖ノ島)

●撮影者コメント
「初めての玄界灘に興奮しまくりのダイビングでした。ふだんは圧倒的にマクロ撮影が多く、ワイドは苦手意識が強いのですが、海況にも恵まれ伸び伸びと撮影することができました。欲を言えばもっと沢山のお魚を入れて撮りたかったのですが、次回の課題とします」

@akiconaka_bun>>>投稿を見る
一眼レフを使っての水中撮影は6年目に突入。モットーは”着底せずに撮影すること”。「そろそろ大人目が気になる今日この頃ですが、おばあちゃんになっても潜り続けるぞ!」

●ホームグラウンド:西伊豆、井田
●コロナが収まったら行きたい海:モルディブ、フィリピン、コモド

貸し切りで食べ放題!

藻畑をお散歩するウミガメ。一面緑色の海と、のびのび泳ぐウミガメがとても印象的でした。この藻畑、時化ると一気になくなってしまうそうですが……お腹いっぱい食べれたのでしょうか。

OLYMPUS TG-6/@バラス島(八重山諸島)

●撮影者コメント
「この藻が広がる景色は毎年秋頃に見られ、海が時化ると一気に無くなってしまうそうです。まるでゆらゆらと風になびく草原の上を亀が飛行しているようでした。藻を一生懸命食べるたくさんのカメたちに囲まれてとっても楽しいひと時でした」

@marielsparkle>>>投稿を見る
石垣島に移住して3年目。八重山の海を中心にダイビング、スキンダイビングを楽しむ。「去年誕生日プレゼントにカメラを頂いたことをキッカケに水中写真にどハマり!まだまだ自分らしい写真を模索中ですがこれからも見たことの無い景色を夢見て浪漫を追い続けたいです」

●ホームグラウンド:八重山諸島
●コロナが収まったら行きたい海:モルディブ、パラオ、小笠原

ひと息で目指す海中宮殿

与論島でもっともポピュラーなダイビングポイント「海中宮殿」。真っ白な砂地に本殿と柱があり、天窓がハート型になっていてロマンチック!スクーバはもちろん、近年スキンダイビングでも注目を集めています。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2/@海中宮殿(与論島)

●撮影者コメント
「ずっと行きたかった海中宮殿。干潮時間でも下まで15m程度の深さだったので、ハートをくぐれるかドキドキしながら潜っている所を「marine & bar LOOP 与論島」のマッキーさん(@takayuki_makiyama)に撮ってもらいました。海の色も砂地もサンゴもとても綺麗で、与論の海が大好きになりました」

@tomii_1103>>>投稿を見る
海とスキンダイビングが大好きな会社員。「夏はたくさん潜りに行っていて、とにかく夏に全力を注いでいます!」

●ホームグラウンド:八重山諸島、慶良間諸島
●コロナが収まったら行きたい海:フィリピン・コロン島、パラオ

にらめっこに全集中!?

地面とにらめっこ中?なハコフグyg。ダイバーの存在には気づいていないみたい……。その真剣な眼差しがとてもキュートです。

Canon EOS 6D/@黄金崎ビーチ(伊豆)

●撮影者コメント
「大きなカメラが近づいても全くお構いなくケーソンの縁をついばみ続ける様子に、思わずこちらが「ちゃんと前を見て!」と言いたくなるくらいでした。お腹が空いていたのかもしれませんね。伊豆では浅場の岩壁の前や岩の間で出会うことが多いので、珍しく青が抜けたのが嬉しかった一枚です」

@yukiko_uw>>>投稿を見る
平日は会社勤めの週末ダイバー。「一眼レフで撮り始めて5年ほどになります。海の中の豊かな色彩と生物の表情を撮るのが好きです」

●ホームグラウンド:大瀬崎、井田、黄金崎
●コロナが収まったら行きたい海:伊豆諸島、柏島、沖縄

編集部スタッフお気に入りの一枚!

マルスズメダイからサービスショットいただきました!!背景の色合いや体色も相まって、妖艶な一枚。さては、魔性の女?

SONY α1/@糸満(沖縄本島)

●撮影者コメント
「幼魚や小さい生き物が好きで、尾びれが可愛いマルスズメダイも大好きです。 最初左目は病気か寄生虫かと思いましたが、光の加減でしょうか偶然撮れました(笑)ちなみに、インスタのユーザーネームはスズメダイを可愛く撮れるようにとの思いでつけたものです」

@damselfish_59>>>投稿を見る
海が好きで公務員を辞め、大阪から沖縄へ。 ダイビングは2017年、カメラは2018年からスタート。「ゆっくり楽しみながら沖縄の海を潜っています」

●ホームグラウンド:沖縄本島
●コロナが収まったら行きたい海:柏島

素敵なお写真をありがとうございました!

いかがでしたか?当記事では、8月に投稿いただいた中から反響が大きかった作品をご紹介しました(※順不同)。

コロナ禍でダイビングから遠ざかってしまった方、海に行きやすい地域にお住まいの方、いろんな方がいらっしゃるかと思いますが、インスタグラムに投稿した写真を通じて、日本・世界に癒しや感動のひとときを共有しませんか。ぜひ、#divermag をつけて写真を投稿してください。皆さまの投稿をお待ちしております。

次回は2021年10月10日公開予定です。お楽しみに!

▼これまでの記事はこちら

Vol.7Vol.8

attention

Webサイト掲載にあたり、DIVER公式インスタグラムアカウント「@divermag」からダイレクトメッセージをお送りさせていただきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします!

AUTHOR

Suga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    こだわりの円錐フィルターで香り・味わい豊かな一杯に …

  • PR

    ダイビングも日常も! コンパクトなダイビングコンピュ…

  • PR

    普段使いから旅行まで!コンパクトに畳めるカップ「st…

  • PR

    DIVER'S STORE(ダイバーズストア)にNE…

  • PR

    【復興支援】Tシャツやパーカー購入で伊豆山港の復興を…

  • PR

    ドローンを始めるなら今!最短2日間でJUIDA認定資…

  • PR

    海外旅行の専門店〈エス・ティー・ワールド〉こだわりの…

  • PR

    2021年上半期もっとも売れた商品TOP10を発表!

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈05〉〜敏…

  • #divermag 世界とつながる海写真【FUTUR…

  • 9月16日までがお買い得?!DIVERオリジナルカレ…

  • PR

    DIVER'S STORE(ダイバーズストア)にNE…

  • PR

    海外旅行の専門店〈エス・ティー・ワールド〉こだわりの…

  • Webで復活!#divermag 世界とつながる海写…

  • 【DIVER’S STORE】トレンドアイテム!専用…

  • 好評につき第二弾の発売決定!座間味島オリジナルグッズ…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • ビーチに流れ着いた海洋プラを世界でたったひとつの工芸…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈05〉〜敏…