冠島のダイビング見どころ

この海域は暖流と寒流が入り混じるため、日本海固有の魚に南方系の生き物がコラボするユニークな海中風景が楽しめます。島独特の深いドロップオフ、ダイナミックかつエキサイティングな冠島を紹介します

  • 鼻緒がない「ホヌギョサン」が今アツい!

    ダイビングでも大活躍。1点物のマーブルカラーは売り切れ御免!

INDEX

冠島(かんむりじま)
豪快ダイビング!魚影の濃さがハンパない!

その他の関西のダイビングサイトは
竹野のダイビング見どころ
すさみ・白浜・田辺・みなべ・日高のダイビング見どころ
串本・須江・古座のダイビング見どころ
九鬼・梶賀のダイビング見どころ
賢島・甲賀・南勢・方座浦のダイビング見どころ

冠島(かんむりじま)

京都府舞鶴市野原

豪快なダイビング!魚影の濃さがハンパない!

京都府舞鶴市の若狭湾の沖合いに浮かぶ周囲4kmの無人島・冠島。天然記念物のオオミズナギドリの群生地として有名で、オオミズナギドリ最後の楽園」として島全体が国の天然記念物に指定されています。島への立ち入りは許可されていませんが、周辺は釣り人の間でもよく知られる魚影の濃い海で、ダイビングポイントも数多く点在しています。近年ではハンドウイルカやカマイルカなどが群れを成して回遊することも。とにかく透明度がいいので、冠島独特の深いドロップオフ、ダイナミックかつエキサイティングなポイントを豪快に楽しむも良し、日本海特有の海藻や色鮮やかなソフトコーラルが入り交じった海中景観を楽しむも良し、マクロの世界を満喫するも良し。初心者、上級者を問わず、幅広く楽しめるポイントが揃っています

大礁(大グリ)

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜50m
特徴 冠島周辺のポイントの中では最も北に位置し、潮の流れが速い時が非常に多いですが、潜れたときには根付の魚も多く、魚影の濃さも格別。また、ヒラマサやハマチなどの回遊魚の大群との遭遇率は冠島でNo.1! 豪快なドロップオフも見どころの1つです

小島北

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深
特徴 沓島(冠小島)の北のポイントで大型のイシダイ、グレ、回遊魚などが見られます。波や潮流の影響を受けやすいですが、高確率で回遊魚が見られ、人気は高いです

ツリガネ

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜50m
特徴 沓島(冠小島)の北東に位置するポイントで最大水深は50m。大きな岩が入り組み根魚等の魚影が濃く生き物も多いです。比較的大きなイシダイやグレが見られ、沖に目を向けると回遊魚の出現もしばしば。地形が面白く、一度は潜りたいポイントです

マンフェイス

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜60m
特徴 沓島(冠小島)の東に位置するポイントで東に行くほど深くなるが冠島よりも急勾配で最大水深60mに及びます。グレ、イシダイの根魚からアジ、イサキ、スズメダイの群れが多く浅瀬の岩礁にはコケギンポが多く生息しています。また、ボートから見る沓島の断崖は冠島よりダイナミックで夏にかけてウミネコの子育てが多く見られます

小島西

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深
特徴 沓島(冠小島)の西側にあり、入り組んだ岩場のポイントで景観が面白く、フィッシュウォッチングに適したポイント。初心者からでもゆっくり潜れます

チョウベイ

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 6m〜40m
特徴 トドグリと中津神(ナカツガミ)の中間にあり、水深40mから6mまで切り立った根ではイサキやアジの群れに囲まれることもしばしば。また、群れを追ってハマチなどの回遊魚もやってきます。大きく育ったオノミチキサンゴやソフトコーラルも美しいです

立神グリ

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜45m
特徴 水面下2mから水深45mまで落ち込んだ隠れ根。根の周辺には多くの割れ目があり、無数のイシダイ、グレなどが多く潜んでいます。また中層にはスズメダイ、アジ、イサキなどの群れを狙ってブリ、ヒラマサが回遊してきます。西側は、ダイナミックなドロップオフで水中にそびえたつ山並みを見ながらの浮遊感や地形観察が楽しいポイントです

ナガシタグリ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 5〜40m
特徴 冠島の北東部にある隠れ根で水深40m~水面下5mまで駆け上がった複雑な地形は、上から見るとまるで竜の背の様な雰囲気を漂わせます。南北に走るこの瀬は東にドロップオフ、西はなだらかな斜面とゴロタが広がっています。南にいくと瀬の西側は砂地が広がる地形を堪能できるポイントの1つ。常に回遊魚の期待も大きいポイントです

天秤グリ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深
特徴 冠島東側に南北それぞれに隠れ根をもったポイント。地形が面白く、大きな岩が点在し東に行くと勾配のあるゴロタがあり、さらに進むと砂地が広がっています。大きな岩の隙間にはイシダイやグレが隠れており、カサゴやメバル、スズメダイ、ときおり秋にカマスのトルネードなどが見られます

トドグリ

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜35m
特徴 冠小島付近にあり冠島でいちばん広大な瀬。大きな岩が積み重なり、穴やトンネルが多数形成されています。キジハタ、メバル、イシダイなどの根魚がいたるところにひそんでいます

中津神

レベル 中級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~50m
特徴 冠島と冠小島の間に水深50mよりポツンと水面に突き出した根。タテやヨコに走った割れ目にはグレ、イシダイ。メバルなどの根付の魚も多く、また刃物で切り裂いたような傾斜のドロップオフにはオノミチキサンゴやソフトコーラルなども群生しています。比較的流れが速いため潜る機会は少ないですが、それゆえ回遊魚など大物に出会えるチャンスも多いです

平岩

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 ~20m
特徴 付近の水底はゴロタが広がっていてたくさんの種類の幼魚たちが見られます。波や流れの影響を受けにくく、比較的に穏やかなため初心者からでも楽しめます

瀬先

レベル 初級者〜上級者
エントリー ボート
水深 〜35m
特徴 冠島の南先端。水深の浅いところが広がっており、幼魚や小魚が群れています。深くなるにつれてイシダイ、グレ、マダイなど大型回遊魚を見ることもできます

AUTHOR

DIVER ONLINE 編集部

DIVER ONLINE 編集部

  • 鼻緒がない「ホヌギョサン」が今アツい!

    ダイビングでも大活躍。1点物のマーブルカラーは売り切れ御免!

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    欲張り派も満足!セブ島人気3サイトを一気に潜る

  • PR

    ダイバーにおすすめしたい!『ホヌギョサン』を求めて東…

  • PR

    八木アリサ、ダイビングライセンスを取得!

  • PR

    大学生必見! ダイビング研修生 募集中のショップ情報

  • PR

    グラデーションに釘付け!ICE-WATCHの真夏のコ…

  • PR

    大学生必見! ダイビング研修生 募集中のショップ情報

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝

  • 【開催報告】「マコ旅×CLUB DIVER」第1弾 …

  • 「CLUB DIVER」ツアー&イベントスケジュール…