幻想的な海のシーンにも注目。アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」、12月25日よりロードショー。

2003年に妻夫木聡・池脇千鶴主演で実写映画化された『ジョゼと虎と魚たち』が、アニメーション映画として登場します。ジャンルでいうと、恋愛アニメになりますが、個性的な登場人物たちの運命的な出会いとふれあい、夢と挫折は、心に響くストーリーです。DIVER ONLINEでは、海にまつわるパートを中心にご紹介しますね。  ★記事の最後にプレゼント情報があります。

★プレゼント情報はこちら

 

アニメならではの表現が心に響く

恒夫は、ダイビングショップでアルバイトをする大学生。メキシコへ幻の魚を見に行くという夢を持っています。ある日、幼いころから車椅子生活、絵と本の世界だけで生きてきたジョゼと、運命的に出会います。可憐な容姿とは裏腹に、ひねくれもので口が悪いジョゼでしたが恒夫との出会いをきっかけに外の世界へと飛びだしていきます。

 

幻想的な海のシーンを特別にいくつか紹介!

恒夫はダイバー。ダイビングシーンではアニメならではの海中が幻想的。2人が訪れる海岸風景、ジョゼが描く夢の海の世界、ストーリーの中で、海は自由の象徴のように描かれます。

 

舞台は大阪。キャストは中川大志×清原果耶、W主演

原作は芥川賞作家・田辺聖子さんの同名の短編恋愛小説です。田辺聖子さんの小説にはしばしば関西弁が登場しますが、『ジョゼと虎と魚たち』でも、ジョゼは関西弁です。そのジョゼ役には大阪出身の女優・清原果耶さん。そして恒夫役は人気急上昇中の若手俳優・中川大志さんです。

セリフだけでなく、物語には実在する大阪の各所をモデルにしたシーンが数多く登場します。地元が大阪、という方は、そんなところも楽しめそうです。
●公式サイト “ジョゼ虎” オリジナル大阪MAP
●公式サイト 大阪クイズキャンペーン

「ジョゼと虎と魚たち」公式サイト

原作 田辺聖子「ジョゼと虎と魚たち」(角川文庫刊)
監督 タムラコータロー
脚本 桑村さや香
キャラクター原案・コミカライズ 絵本奈央
キャラクターデザイン・総作画監督 飯塚晴子
アニメーション制作 ボンズ
主題歌・挿入歌 Eve「蒼のワルツ」/「心海」(TOY’S FACTORY)
配給 松竹/KADOKAWA
製作 『ジョゼと虎と魚たち』製作委員会  

©2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project

【公開記念! オリジナルグッズプレゼント】

「ジョゼと虎と魚たち」の公開記念。非売品のオリジナルグッズ・クリアブックカバーとプレスシート(マスコミ用パンフレット)をセットで5名様にプレゼントします。

締め切りは、2021年1月20日(水)

ご希望の方は、DIVERの公式Twitterをフォローし以下からご応募ください

AUTHOR

Wati

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    8月発売!革新機能と遊び心がハイブリッドに交わうPR…

  • PR

    再び"身近"な国へ! STW「フィリピンサマーキャン…

  • PR

    奄美大島「THE SCENE」で今が旬のホエールウォ…

  • PR

    ダイビングも日常も! コンパクトなダイビングコンピュ…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • 2021年下半期もっとも売れた商品TOP10を発表!

  • あなたはいくつ持っていますか?海と地球にやさしい暮ら…