滑川・伏木国分海岸・能登島

親不知・滑川・伏木国分海岸のダイビング見どころ

この海域は暖流と寒流が入り混じるため、日本海固有の魚に南方系の生き物がコラボするユニークな海中風景が楽しめるほか、秋以降はあのエチゼンクラゲが姿を見せることもあります。新潟県最南端の親不知、浮遊系やマクロなどマニアックに楽しめる滑川、水深が浅くじっくり生き物が観察できる伏木国分海岸のダイビングポイントを紹介します

INDEX

親不知(おやしらず)
海中までひろがる飛騨山脈が楽しめる
滑川(なめがわ)
世界的にも珍しい海でマニアックダイビング
伏木国分海岸(ふしきこくぶかいがん)
浅い水深でじっくりマクロ攻め

その他の北陸のダイビングサイトは
越前海岸・南越前・アサグリ・音海のダイビング見どころ
佐渡島・柏崎のダイビング見どころ
能登半島のダイビング見どころ

親不知(おやしらず)

新潟県糸魚川市外波

海中までひろがる飛騨山脈が楽しめる

新潟県最西端、日本海側に位置する糸魚川市にある親不知海岸は、海水の透明度が高いことで知られ、海水浴やダイビング、磯釣りなどマリンレジャーが楽しめます。 糸魚川はヒスイの産地として有名なので、海岸や海中に眠るヒスイを探してみるのも良し。日本初の海上インターチェンジ「親不知IC」から車で2分のところにある「道の駅ピアパーク」には海鮮料理を楽しめる食事処や、日帰り温泉施設などが揃い、アフターダイブにもオススメです。 水中は、飛驒山脈の断崖絶壁が海中にまで及び、大きな根や岩など地形を存分に楽しむことができるうえ、時には1mクラスのブリやコブダイが見られるなど、魚影が濃いダイビングポイントです。 ダイビングシーズンは、春から秋にかけて。冬はザ・日本海のイメージの荒波が打ち寄せることが多くなります。春からは海況が安定し水温が上がりはじめ、美しい海藻風景やウミウシ、ダンゴウオなどのマクロ生物、夏は水温が27℃から30℃まで海水温が上がり、ブリ・アジ・カマスなどの魚の群れ、秋はたくさんの幼魚など、季節によって様々な海が楽しめます

メバル穴

レベル 初級者〜上級者(*潮流が早い場合もあり初心者は注意が必要)
エントリー ボート
水深 ~17m
特徴 名前の通り、メバルが沢山いるポイント。 穴を潜った先には、水路の様な場所にウミカラマツが多く見れます。 夏~秋には、アジ・アカカマス・イサキの大群が見られます

つづるめ根

レベル 初級者〜上級者(*潮流が早い場合もあり初心者は注意が必要)
エントリー ボート
水深 ~18m
特徴 親不知を代表するボートポイント。水深1~18mへそびえ立つ大きな根です。 ワイドからマクロまで全てOK! 魚影の濃さは北陸一かも!?

人口リーフ

レベル 初級者〜上級者(*潮流が早い場合もあり初心者は注意が必要)
エントリー ボート
水深 ~14m
特徴 全長約300mの人工リーフがあります。 リーフの周りは、色々な魚が群れていて、水族館のような日も! コブダイは90%以上の確率で見る事ができます

パーク前ビーチ

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 ~8m
特徴 砂地の海水浴場からエントリーする、講習でも使うビーチポイントです。 多少移動すれば、ウミウシやハゼ・ギンポなども観察できます

とんがり根

レベル 初級者〜上級者(*潮流が早い場合もあり初心者は注意が必要)
エントリー ボート
水深 ~17m
特徴 先がとんがっていることから名前が付いたポイント。 根の周りが砂地の為、透明度の良い日は独特の雰囲気があります。 イソバナ・マクロが見どころです

クレパス根

レベル 初級者〜上級者(*潮流が早い場合もあり初心者は注意が必要)
エントリー ボート
水深 ~16m
特徴 ウミカラマツが見どころのポイント! クレパスの間に大きなウミカラマツが沢山あります。 周りにはアーチもあり、地形が面白いポイントです!

灯台下

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 ~11m
特徴 堤防の縁を進んで行くため、外洋が荒れていてもOKです

投げ岩

レベル 初級者〜上級者
エントリー ビーチ
水深 ~11m
特徴 ビーチエントリーの初心者向けのポイント。 水深も浅く初心者でも安心して楽しめるポイントです。海況が穏やかな日は、アーチもくぐれます

滑川(なめがわ)

富山県滑川市辰野

滑川

世界的にも珍しい海でマニアックダイビング

3000m級の立山連峰から、1200mの水深がある富山湾まで4000mオーバーの落差がある世界的にも珍しい環境にある「滑川」。深場から海水が海岸近くに流れ込む「湧昇流(ゆうしょうりゅう)」が発生するため、深海生物など珍しい生き物たちに出会えるチャンスに恵まれています。テンガイハタの幼魚などのレアものや、最近話題の“浮遊系”やマクロ生物も数多く見られ、マニアックに楽しめます。とりわけ人気なのが、1〜5月頃にかけて、成魚、幼魚と順に登場するホテイウオ。同じく人気のダンゴウオは、他とは違う模様やカラーで楽しめます。そして、ダイバー目撃例が珍しい「ビクニン」に出会えることも。12〜15㎝くらいの大きさがあり、くるんと丸まった姿がとても愛らしい。また、2〜4月の大潮時には、運が良ければホタルイカの“身投げ”が見られることも!冬の日本海側は荒れているというイメージを抱きがちですが、富山湾は比較的穏やかで、実は1月〜初夏までが一番おもしろい時期。秋は、マアジ、カマス、メダイなどが巨大な群れを作り、ダイバーを楽しませています

アウトサイド

レベル 初級者〜
エントリー ビーチ
水深 3m〜
特徴 浅場から深場まで、水深に関わらず楽しめるので、体験ダイビングから上級者の方まで幅広く楽しめるポイントです

伏木国分海岸(ふしきこくぶかいがん)

富山県高岡市伏木国分海岸

伏木国分海岸

浅い水深でじっくりマクロ攻め

富山県高岡市にある伏木国分海岸。ビーチポイントで、水深5mと浅いですが、ウミウシなどの観察が安全にできるのがうれしい。11月〜6月までは、ウミウシの種類が多くなり、6月はコウイカの産卵が見どころ。8月はタツノトオシゴが観察できます。5月〜8月は海は落ち着いていますが、11月〜2月は海が荒れることが多いです

伏木国分海岸

レベル 初級から
エントリー ビーチ
水深 5m
特徴 ビーチポイント。砂地に波消しブロックが30年前に入れられ、そこに魚、ウミウシがついています。6月には、コウイカの産卵、8月にはタツノトオシゴ、秋から春にかけてはウミウシが豊富に見られます

AUTHOR

Suga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    ギョサンでおしゃれコーデ!『ホヌギョサン』を買うなら…

  • PR

    ブルネイ旅行でダイビングと観光を実体験レポート 水陸…

  • PR

    欲張り派も満足!セブ島人気3サイトを一気に潜る

  • PR

    八木アリサ、ダイビングライセンスを取得!

  • PR

    大学生必見! ダイビング研修生 募集中のショップ情報

  • PR

    グラデーションに釘付け!ICE-WATCHの真夏のコ…

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝

  • 【開催報告】「マコ旅×CLUB DIVER」第1弾 …

  • 「CLUB DIVER」ツアー&イベントスケジュール…