マルタ(Malta)のおすすめダイビングスポット一覧

シチリアから南に93km、地中海の中心に位置するマルタ共和国。紺碧の海、気持ちの良い日差しが注ぐ過ごしやすい気候、美しい浜辺、7,000年の興味深い歴史と街並みなど見どころや楽しみ方はたくさんあります。ここではマルタへの行きかたやツアー、旅行前に知りたい基本情報などを紹介します。

その他ヨーロッパ・アフリカ(アイスランド・エジプト)のダイビングスポット

マルタ(Malta)

グランブルーの中に佇むレックとダイナミックな地形

地中海のほぼ真ん中に位置する小さな島国・マルタ。この国はヨーロピアンの一大リゾート地である一方、ダイビングのメッカでもあります。海岸線にはぐるっと1周ダイブサイトが点在、ダイブショップも60軒ほどあり、夏は連日ヨーロピアンダイバーで賑います。特に沈船は種類が多く、第二次大戦で撃沈された英国軍艦や戦闘機など崩れかかった歴史モノもあれば、魚礁用として最近沈められた完全体も。OWダイバーでも楽しめますが、レックポイントは最大水深40m程度と深いところが多いため、事前にAOWもしくはディープスペシャリティを取得することをおすすめします。

ダイバー編集部のおすすめ

1.レックとダイナミックな地形を満喫
2.観光も充実。アフターダイブは世界遺産巡りを楽しもう
3.イタリアンやマルタ料理と名産のビール「CISK」で乾杯

行きかた

日本 成田・関空からドーハへ11時間
ドーハ ドーハから空路マルタへ約6時間
マルタ 空港から市内までは陸路で1時間程度

マルタで人気のダイビングポイント

HMS MAORI WRECK

レベル 初級者~上級者
エントリー ビーチ
水深 〜16m
特徴 マルタ海域で最も人気のある沈船ポイントの1つです。1942年2月のバレッタ・グランドハーバーでのドイツ空襲攻撃で沈没した長さ115mのイギリスの駆逐艦が沈んでいます。しかし、船首や船尾など船の大部分は崩れており、見られるのはおよそ42mの船体のみです。珍しいことに、ビーチからのエントリーが可能、また、最大深度16mと非常に浅い場所にあるので、ビギナーでも楽しめます。港側には2016年に海に流された車、古いタイヤや樽、バイクも沈んでおり、さまざまな生き物の棲み処となっています。砂地ではカニやウミウシ、ヒトデが見られるほか、運がよければタツノオトシゴやアカエイが見られることもあります。

P29 WRECK

レベル 初級者~上級者
エントリー ビーチ/ボート
水深 〜34m
特徴 もともとはマルタの軍隊の巡視船として活躍していた船が2007年に意図的に沈められ、沈船ポイントとして多くのダイバーを魅了し続けています。海岸から150mほどの沖に沈んでいるので、ボートだけでなくビーチよりエントリーも可能。船は砂地に直立したように沈んでおり、長さは52m、高さ34mほどあります。上級者は船内に入って探検することも可能ですが、入らなくても船の周りにはたくさんの生き物が観察できます。

ROZI TUG BOAT WRECK

レベル 上級者
エントリー ビーチ/ボート
水深 〜34m
特徴 地元のダイビングセンターで人気ナンバーワンのダイビングポイントです。マルタ島の北端、「P29」のすぐ近くにあり、水深3~40mの水底に直立するように沈んでいます。エンジンとプロペラは外されていますが、船体はほぼ無傷できれいな状態が保たれています。

マルタの基本情報

国名 マルタ共和国
首都 バレッタ
最寄りの空港 マルタ国際空港
言語 公用語は英語。その他、マルタ語、イタリア語も話されている
時差 -7時間
気候 地中海性気候で11~4月は平均気温14℃、5~10月は平均気温23℃。サマーシーズンといわれる6月中旬~9月中旬にかけて日差しが最も強く、30℃を超える日が続くため、帽子やサングラス、日焼け止めが必要です
電圧 240V/50Hz/BFタイプ
通貨 ユーロ(€)
両替 ほとんどのお店でクレジットカードが使えます。少額でも利用可能なため、わざわざ両替しなくても問題ありません。トーマス・クックの両替所、また主要なホテルでも両替ができますが、ホテルは銀行より交換手数料が割高です。必要であれば、出国前に日本国内で両替する方が安心です
チップ 一般的な目安としては料金の10%程度。ポーターの場合は荷物1点につき1ユーロほど。ホテル、レストランなどでサービス料が請求書に含まれていない場合は10%が目安です
ビザ 90日以内の滞在の場合はビザは不要です。観光、留学、業務とも不要。入国時にパスポート残存有効期間が90日間以上必要。 ※90日を超える滞在はビザの手配または一時滞在許可の申請が必要となります
補足 マルタには「シエスタ」の習慣があり、正午から16時頃まで多くの店がシャッターを降ろしてしまいます

AUTHOR

Koga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    PNGのベテランガイド野崎さんに聞きました!

  • PR

    PNGの魅力とは?海ガールMoenaさんに聞きました…

  • PR

    PNGの魅力とは?うみカメラマンむらいさちさんに聞き…

  • PR

    アフターダイビング&最終日に行きたい!阿嘉島の絶景ス…

  • PR

    慶良間諸島・阿嘉島でダイビング 厳選!癒しのダイビン…

  • PR

    初めてでも楽しめる沖縄の離島 慶良間諸島・阿嘉島の過…

  • PR

    ダイビング当日に飲みたい!ダイバー×焙煎士が作る、「…

  • PR

    【緊急告知】デジタル配信決定!親子で楽しめる鈴木香里…

  • PR

    PNG「絶景秘境キャンペーン」DVERMAGインスタ…

  • PR

    【数量限定】DIVERオリジナルカレンダー2021 …

  • PR

    PNGのベテランガイド野崎さんに聞きました!

  • 「キラキラしたサンゴ礁と海の生き物に思いを馳せて」座…

  • 【徹底リポート】世界遺産・元離宮二条城を潜る!

  • PR

    【緊急告知】デジタル配信決定!親子で楽しめる鈴木香里…

  • PR

    PNG「絶景秘境キャンペーン」DVERMAGインスタ…

  • 【募集終了】福岡発!九州唯一のダイビング船で「玄界灘…

  • 持ち運びに便利なマイクロファイバータオルに新デザイン…

  • 【ダイバーズストア】くもりどめも自然に優しいものを選…

  • 【海にやさしい日焼け止め】今話題のTAEKOの日焼け…

  • 【募集終了】スーパーブルーの支笏湖へ!北海道の大自然…