【初心者・中級者向け】効率よくダイビングのスキルアップをする方法

「Cカードを取ったはいいけど、まだまだスキルが不安」というビギナーも、「何年もオープンウォーター(OW)のままなんです……」というスロースターターも、ダイビングのスキルを効率よく上げたいと思ったら、ステップアップ講習を受講するという手があります。 ここではそのメリットなどについて紹介します。

  • 募集中★写真家と行くニューカレドニアの旅

    1人じゃできない旅、これまでにない新しい旅、体験してみない?

スキルアップするために、まずしたいこと

オープンウォーター(OW)を取得して、あこがれの水中デビューを果たしたはいいけれど、まだまだいっぱいいっぱいで……、というダイバーも多いものです。
優雅に海中散歩をするインストラクターや先輩ダイバーのように、もっとスキルを身に付けたい! と思ったら、まずは海へ通い続けることが大切なです。

効率的にテクニックを身につけたいなら

ダイビングは海という自然相手のレジャー。潮の流れがあったり、さまざまな条件によって海にもレベルがあります。いろいろな海に潜りたい、もっと遊び方の幅を広げたい、と考えているなら、指導団体が用意している「アドヴァンスド」などと呼ばれるステップアップ講習を手がかりにスキルアップをするといいでしょう。
長年培ってきたノウハウと最新の情報からなる講習で、効率よく1歩上のスキルを身につけることができます。
ダイビングは潜ることが目的なのではなく、海の中で生き物と出会ったり、水中で写真を撮るなどさまざまな楽しみの手段もあります。「アドバンスドオープンウォーター」(AOW)などと呼ばれる講習のプログラムで、ダイビングを安全に楽しむためのテクニックを身につけるとよいでしょう。
なお、指導団体によって定めるダイビングの範囲や名称は異なります。

講習を受講する意味とは

講習ではインストラクターと一緒に潜るため、安心感の中でわからない部分などの不安を解消しながら、少しずつ自信をつけていくことができます。
ステップアップ講習のおもな目的は、遊び方や楽しみを広げていくためのものですから、インストラクターと一緒に潜りながら専門的な知識を得ることで、より安全にさまざまな場所を潜ることができるようになります。
また、漠然と潜り続けるビギナーにとって、ダイビングの何ができていないのか、わからないものです。しかし 中性浮力やコンパスの見方をおさらいしたり、18m以上潜るディープダイビングなど、ポイントを押さえたステップアップ講習を受けることで、効率よく知識と経験を得ることができるのです。
世界中の海へ潜りに行ったり、魚のことをもっと知ったり、水中写真を始めたり、楽しみの幅を広げる足がかりとなります。

講習を受講後のダイビングは

明確なテーマを持って潜るステップアップ講習は、なによりもファンダイビングを楽しむためのものです。講習後は楽しみながら得たスキルや知識を、ファンダイビングで試しながら、じっくり経験を積んでいくのがおすすめの方法です。
目標を持ってダイビングを続けていくと、新たな発見や興味もわいてくるものです。身についたダイビング経験と新たに得た知識で、ワンランク上のダイバーを目指しましょう。

AUTHOR

Amano

DIVER ONLINE 編集部

  • 募集中★写真家と行くニューカレドニアの旅

    1人じゃできない旅、これまでにない新しい旅、体験してみない?

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    直行便で潜り倒すベストシーズンのパラオ!話題のSTW…

  • PR

    秋冬限定「オーシャンヴィレッジ三浦」が『海に一番近い…

  • PR ヤドカリ

    デザイン性がスゴイ!知られざるヤドカリの世界

  • PR

    スーパーブルーの海へ! 「ブルーアース21都立大」で…

  • PR

    【ダイビングショップスタッフ限定】衝撃価格!ドゥマゲ…

  • PR

    品川祐さんがオススメ! 沖縄ケラマの遊び方

  • PR

    欲張り派も満足!セブ島人気3サイトを一気に潜る

  • PR

    八木アリサ、ダイビングライセンスを取得!

  • PR

    大学生必見! ダイビング研修生 募集中のショップ情報

  • 【募集中】オオサンショウウオと春の味覚ツアー in …

  • 【募集開始】1人じゃできない旅をする!自然写真家・関…

  • 「CLUB DIVER」2020年ツアー&イベントス…

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝