モルディブ マクロ編 むらいさちの「ゆるフォト講座」

なぜか穴の中に集合するハナダイたち。きっと外に出たくてうずうずしてるよね そろそろ春ですよー! むらいさちです。ちょっとずつ春を感じられる季節になりましたね。何度経験しても春が来るのはうれしいことですね。そして、今年もどんな海に出会えるか、わくわくします。たくさん潜るぞー! さて、今月はこの号で特集されているモルディブの海で撮影してきた作品を紹介します。採用されたものも、そうでないものも、どのように撮影したのかを解説しますね。今回はいつもお世話になっている〈モルディビアンスターズ〉さんの新艇『ハシーナ号』に乗船して撮影を行いました。まあ、詳しい内容は特集をご覧くださいね。 取材時は雨季と乾季が入れ替わる時期で、けっして条件はよくなかったのですが、その中でも凄腕のガイドさんたちがいろいろなお魚を見せてくれました。では、モルディブの海も楽しみながら、お読みください。ゆるフォトスタートです!

01 カラーブレニーをかわいく撮ろう

モルディブの海はとにかく魚が多いです。当然シャッターチャンスも多いです。このカラーブレニーちゃんは最初はなかなか目に入りませんが、1度見つけるとどこにでもいて、よく目にするようになります。見ての通りイシガキカエルウオと似ていますが、違う種類になります。いろいろな角度からかわいく撮れるようにがんばりました。

まずはちょっと引いて空間を作って撮りました。こうすると見ている方もちょっと引いた感じで、なんだかロマンチックが止まらない感じになるかと(笑)。引く勇気、大切です。

次はぐっと寄ってみましょう。と言っても、見つけたらいつでもシャッターを切るわけではありません。環境が一番大切です。ここは前も後ろも明るい感じなので撮影しようと思いました。背景前景にも気を配りましょう。

このときは背景にソフトコーラルが入りそうだったので撮影しました。撮影するのならば、環境には気を遣います。黒い岩の所にいたら、どんなに派手な色のお魚でも地味になってしまいますからね。

02 顔のアップを狙おう

「寄れるなら寄ってしまおうホトトギス」ってことで、お魚にも性格があります。臆病な子、のんびりしている子など。ここで紹介するのは比較的のんびりしているお魚たちです。近くに寄ってもすぐには逃げません。ぐいぐい寄って撮影してみましょう。

オーロラシュリンプゴビー。モルディブを代表するお魚の1つです。なんだか名前がいいですよね(笑)。個体数が多く、砂地でよく見られます。性格はのんびり。そっと近づくと、30cmくらいまで寄れます。

ノコギリハギの子供は、ソフトコーラルや岩場をウロウロしていることが多く、そこからあまり動きません。大きな目にしっかりピントを合わせ、慌てずのんびりした気持ちで撮影してみましょう。やっぱり正面顔がかわいいです。

ハナダイギンポ君。泳いでいるときはすばしっこくて撮影は難しいのですが、穴の中に入ってしまえばじっとしているのでチャンスです。きれいな体色とひょうきんな顔が伝わるように意識して撮影。ここでも背景の色は大切ですね。

03 モルディブ自由部門

最後は、その他のお気に入りの作品をお見せします。モルディブはとにかく被写体の宝庫なので撮影していても飽きません。同じ種類のお魚でも、シチュエーションが変われば、撮れる写真も変わります。楽しんでいろいろ撮影してみましょう。

ダイバーに大人気のミナミハコフグの子供です。日本でもよく会うので、遠くインド洋での再会にうれしくなっちゃいます。さらに、贅沢にも背景はハナダイさん。これも魚影の濃いモルディブならではです。

動きの速いハナダイがぶれてしまっていて、正直失敗写真なのですが、でも、でも、きれいですよね? 自分が美しいと思えれば、それでいいのです。とても好きな1枚です。

魚を探してしまった人もいたかもしれませんが、この写真は色とりどりのカイメンと海藻が主役です。水中だけど陸のお花のようですよね? マクロの楽しみはお魚だけではありません、視野を広げて楽しんでくださいね。

コラムニスト

むらい さちさん
新刊発売になりましたー! 写真絵本『よるのこどものあかるいゆめ』。写真:むらいさち、詩:谷川俊太郎。絵本紹介サイト「絵本ナビ」さんで全ページ読むことができます。ぜひ、お買い求めください!

>>Official webサイト:muraisachi.com

協力=モルディビアンスターズ
(DIVER 2017年4月号掲載)

AUTHOR

Amano

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    【ダイバーズストア】くもりどめも自然に優しいものを選…

  • PR

    BABY-Gサマコレ Feat.みちょぱ

  • PR

    神尾楓珠が体験!【タイ】タオ島・サムイ島で、海に優し…

  • PR

    【vol.2】北スラウェシの海を巡る旅~バンカ~

  • PR

    【ダイビング経験者大歓迎】好きを仕事にしよう!潜水士…

  • PR

    【GW直行便】フィリピン・ボラカイ島のダイビング&観…

  • PR

    秋冬限定「オーシャンヴィレッジ三浦」が『海に一番近い…

  • PR ヤドカリ

    デザイン性がスゴイ!知られざるヤドカリの世界

  • PR

    スーパーブルーの海へ! 「ブルーアース21都立大」で…

  • PR

    品川祐さんがオススメ! 沖縄ケラマの遊び方

  • PR

    【ダイバーズストア】くもりどめも自然に優しいものを選…

  • 【海にやさしい日焼け止め】今話題のTAEKOの日焼け…

  • 【募集終了】スーパーブルーの支笏湖へ!北海道の大自然…

  • 【募集中】サーフィン体験&2ビーチダイブ付き!2泊3…

  • ~娘・息子からお父さんへ~父の日に贈りたいDIVER…

  • 【国際線】ダイビング器材は海外に持っていける?預け荷…

  • 4日間休暇におすすめ!タイ・ラヨーン朝から晩まで充実…

  • 「CLUB DIVER」2020年ツアー&イベントス…

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝