監修・清水淳 写真展「UNDERWATER PHOTOGRAPHERS」5/5〜スタート

写真家・清水淳さん指導の下、水中写真撮影を楽しんでいるメンバー11名の合同作品展が5月5日〜16日に開催されます。ダイビングや水中写真を始めたきっかけが様々なメンバー。『自分が良いと思う写真』から『見る人に何かを伝える作品』へのステップアップを目的とした合同作品展です

写真家・清水淳さん指導の下、OLYMPUSの水中撮影機材を使用し、年間を通して本格的な水中撮影に取り組む11名の水中写真家の合同作品展が開催されます。

作家1人につきムービー作品と水中ワイド作品、水中マクロ作品の3作品が展示されます。さらに、ウェブサイトに収納した作品も合わせて鑑賞できるよう工夫が施されています。

また、会場ではAOI LIMITED社の新型・超小型水中ストロボ「AOI USC -Q1RC」も展示されます。

色とりどりの水中シーン、それぞれの視点で切り取った力作を、ぜひご覧あれ。

清水淳さんよりご挨拶

この作品展は、写真家清水淳の指導の下で、水中写真撮影を楽しんでいるメンバーの合同作品展です。
ダイビング歴や水中写真を始めたきっかけはさまざまですが、参加者全員が『もっと写真が上手になりたい』『撮りたいと思った写真が撮れるようになりたい』と日々スキルアップに励んでいます。
『自分が良いと思う写真』から『見る人に何かを伝える作品』へのステップアップを目的とした合同作品展です。
今回は、メンバーの中でも1年間を通してアクティブに活動している精鋭たちの作品を展示しました。
寝ても覚めても水中写真の事しか頭にない「海中世界の魅力に取り憑かれた者」たちの力作をお楽しみください。
それぞれのメンバーは、作品をインターネット上のデジタルギャラリーで発表する活動も続けています。
撮影した作品を発表すること。そして撮影の楽しさや感動を共有すること。これらの活動を継続して意欲的に取り組んできたメンバーの作品は、以下のQRコードからスマートフォンでもご覧いただけます。海中世界を身近に感じていただければ幸いです。

作品は、全てOLYMPUS(現OMデジタルソリューションズ株式会社)社製デジタルカメラの水中モードで撮影されています。

概要

水中写真教室作品展「UNDERWATER PHOTOGRAPHERS」

日時

2022年5月5日(木)〜16日(月)10:00〜18:00※最終日15:00まで

休館日:5月10日(火)11日(水)

場所

OM SYSTEM PLAZA クリエイティブウォール(旧オリンパスプラザ)

東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F

入場料

無料

参加作家

永井千賀子、原田清美、加藤勝彦、三輪毅、三山美樹、神田健一郎、島崎真美子、西村至、星野雅典、仁田良子、小山学(敬称略)

お問い合わせ先

株式会社マリーンプロダクト

TEL 098−860−8678 MAIL shimizu@marine-p.com

AUTHOR

Suga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    再び"身近"な国へ! STW「フィリピンサマーキャン…

  • PR

    奄美大島「THE SCENE」で今が旬のホエールウォ…

  • PR

    ダイビングも日常も! コンパクトなダイビングコンピュ…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • 2021年下半期もっとも売れた商品TOP10を発表!

  • あなたはいくつ持っていますか?海と地球にやさしい暮ら…