DIVER 2019年5月号

2019年5月号の巻頭特集は、Kis-My-Ft2 横尾 渉さんと二階堂高嗣さんがフィリピン・セブでジンベエザメに遭遇。セブを満喫した2人に迫ります! この他、フィリピンの穴場ブスアンガ、ロンブロン、アニラオ、魅惑のビーチ、ボラカイ島、大物に出会える沖縄、ナイトダイビングを楽しめる海、石垣島をご紹介。また、GOTO Satoumiアンバサダーの中島早貴さんと森咲樹さんによる長崎・上五島の旅など、今月号も盛りだくさんです!

  • 鼻緒がない「ホヌギョサン」が今アツい!

    ダイビングでも大活躍。1点物のマーブルカラーは売り切れ御免!

■発売:2019年4月10日(水)
■価格:980円

Kis-My-Ft2横尾 渉&二階堂高嗣が
ジンベエザメに迫る! フィリピン・セブ

5月号巻頭特集
写真=鍵井靖章 文=坂部多美絵
協力=エス・ティー・ワールド、フィリピントラベルファクトリー

日本から直行便で約4時間、フィリピン・セブは日本人にとって身近な海外。
その上、近年はダイバー垂涎のジンベエザメとほぼ100%で遭遇できるというポイントも話題だ。
ということは、2泊3日の弾丸でもダイビング+αの旅が楽しめるのではないか?
その真相に迫るべく、人気アイドルグループKis-My-Ft2の横尾渉、二階堂高嗣がセブを訪れた。

フィリピン、穴場の海3選

5月号特集
写真・文=鍵井靖章 峯水亮 越智隆治

多彩な魅力にあふれたフィリピンの海。
まだまだ知られざるデスティネーションが目白押しだ。
個性的でとっておきのダイビング体験が待ち受ける、
穴場のフィリピンへ。

一歩を踏み出せないあなたでも大丈夫!
ダイビングの始め方

5月号特集
文=古閑沙希子

ダイビングを始める方法は2つ。違いを知って、自分に合っているほうを選びましょう。
ダイビングをお試しでできる「体験ダイビング」とダイバーデビューができる「C カード講習」。
このページを読めば、どんなふうに違うのかを理解して、自分に合った方法で、スタートを切ることができます!

—水中写真家・古見きゅうが撮る—
沖縄大物物語

5月号特集
写真・文=古見きゅう

美しく豊かな海をたたえる沖縄は、日本随一、
そして世界有数の大物パラダイスだ。心ときめく出合いを求めて
沖縄各地へ通い続ける、水中写真家の古見きゅうさん。
飽くなき沖縄での大物体験を、美しい写真とともに紹介しよう。

ダイビングがもっと楽しくなる!
不思議いっぱい夜の海

5月号特集
写真と文=堀口和重

夜の海には、昼とはまったく違う世界が広がっている。
ちょっと妖しくて神秘的な海中を、
水中ライトの光を頼りに進むドキドキとワクワクが入り混じったダイビング……。
夜ならではの生き物の姿や、今話題の「ライトトラップ」など、
ダイビングの楽しさ倍増は間違いなしなのだ!

『DIVER』2019年5月号を購入する

DIVER’S STORE

Amazon

 

AUTHOR

DIVER ONLINE 編集部

DIVER ONLINE 編集部

  • 鼻緒がない「ホヌギョサン」が今アツい!

    ダイビングでも大活躍。1点物のマーブルカラーは売り切れ御免!

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    欲張り派も満足!セブ島人気3サイトを一気に潜る

  • PR

    ダイバーにおすすめしたい!『ホヌギョサン』を求めて東…

  • PR

    八木アリサ、ダイビングライセンスを取得!

  • PR

    大学生必見! ダイビング研修生 募集中のショップ情報

  • PR

    グラデーションに釘付け!ICE-WATCHの真夏のコ…

  • PR

    大学生必見! ダイビング研修生 募集中のショップ情報

  • 古見きゅう、GARMINのダイコン操作を直伝

  • 【開催報告】「マコ旅×CLUB DIVER」第1弾 …

  • 「CLUB DIVER」ツアー&イベントスケジュール…