DIVER 2018年1月号

DIVER2018年1月号の巻頭特集は、「地球の鼓動を感じるジオダイブ」と題して、世界の地形ポイントをご案内します。地形派ダイバーのKis-My-Ft2の北山宏光さんが壮大な自然が魅力の伊豆大島に初上陸! また、窪塚洋介さんが、アドバンスダイバーを目指し、白崎海洋公園へ。そして、時の止まった世界を感じられる沈船ポイントをご紹介するほか、キュートなダンゴウオにも迫ります!

■発売:2017年12月9日(土)
■価格:980円

北山宏光 想像を超えた伊豆大島

写真=尾崎たまき
リポート=坂部多美絵
取材協力=伊豆大島イエローダイブ&コムギテラス、
伊豆大島シーサウンド、
編むテック、東海汽船、ビラボン

火山の噴火を繰り返し、成長してきた伊豆大島。
東京から1時間45分の船旅でアクセスできる身近な島にもかかわらず
大地創世の歴史を目の当たりにできる壮大な自然が魅力だ。
ここに地形派ダイバー、北山宏光さんが初上陸!
想像を超えた「あの」大物との出会いに挑んだ!

水中写真家が魅せられた、
世界の地形ポイント7

仄暗い洞窟に注ぐ鮮烈な光芒や、芸術的なまでに入り組んだ海中景観。
悠久の時間が育んだ造形美を目の当たりにすると、
自然こそ、まさしく至上のアーティストだと感じ入ってしまう。
写真家たちの写欲をかきたてる、圧巻の地形ポイント7選。

ハイクラスなモルディビアンタイムを過ごす
ミライドゥ アイランド モルディブ

写真と文=細田健太郎
協力=ミライドゥアイランドモルディブ、トラベルファクトリージャパン

モルディブ屈指の豊かな海で、ダイビングエリアとしても人気のバア環礁。
世界屈指のマンタポイント「ハニファルベイ」からも程近いこの海に、
2016年末に新たにオープンしたラグジュアリーリゾートが注目を集めている。

窪塚洋介 アドバンスダイバーへ
in 白崎海洋公園

写真=尾崎たまき
文=湊亜弥子
協力=マレア大阪心斎橋店

本誌11月号の企画で、念願のCカードを取得し。
ダイビングの世界にますます魅了された窪塚洋介さん。
じつは、そのCカード講習時からステップアップへも意欲的で
2か月足らずでアドバンスダイバー資格を取得することに。
いざ、和歌山県・白崎海洋公園へ!

THE WRECK
〜時を止めた世界へ〜

構成=渡井久美

あるものは戦禍であるいは不慮の事故で、
もしくは意図的に、地上から海底へ導かれ、
断ち切られた「時」を抱えたまま静かに崩れゆく。
沈船、沈飛行機、水中に眠る遺構への潜水=レックダイビングは、
冒険心をくすぐり歴史的な意義にもふれる1ダイブだ。
テクニカルダイビングの普及とともに、少しずつその世界は広まっている。

『DIVER』2018年1月号を購入する

DIVER’S STORE

Amazon

 

AUTHOR

Amano

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    8月発売!革新機能と遊び心がハイブリッドに交わうPR…

  • PR

    再び"身近"な国へ! STW「フィリピンサマーキャン…

  • PR

    奄美大島「THE SCENE」で今が旬のホエールウォ…

  • PR

    ダイビングも日常も! コンパクトなダイビングコンピュ…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • 【予約開始】DIVERオリジナルカレンダー2023 …

  • 【最新版】スタッフリアル愛用♡夏も冬も大活躍!DIV…

  • 2021年下半期もっとも売れた商品TOP10を発表!

  • あなたはいくつ持っていますか?海と地球にやさしい暮ら…