ロブスター 南国・コスラエ移住記Vol.96

レンウォー!(こんにちは!) コスラエ太郎の南国移住記・第96話は、コスラエのロブスターを紹介します!

海の幸シリーズとして、第82話「コスラエの魚市場」と第87話「マグロをさばく」を先にご覧になっていただくと面白みがさらに増すと思います。

みなさんはロブスター(イセエビ)をいやというほど食べてみたいと思ったことはありませんか? コスラエではその願いが叶えられます!運が良ければ(笑)

コスラエでロブスターの市場価額はだいたい1尾500円前後です。
つまり、4尾食べても2,000円。
それも透明度の高い、きれいな海に生息している天然のロブスターです。
その日に揚がったばかりの冷凍されていない新鮮なロブスター。
特大サイズのロブスターが手に入ることもあります。
それでもコスラエでの市場価額は1,000円前後です。

 

(上)大きめ(下)特大サイズ

小さいのと大きいのはどちらが美味しいの?と聞かれることがあります。どちらも美味しく、好みだと思います。

小さいロブスターは身が詰まっているのは尻尾の部分だけです。足に身は詰まっていません。大きいロブスターは足にもたっぷり身が詰まっていますので、足も一本ずつ食べることができます。

小さいロブスターを大量に買って豪快に尻尾の部分だけをひたすら食べる、 または特大サイズのロブスターを独り占めする、どちらにせよとても贅沢ですね。みなさんはどちらが好みでしょうか?

ちなみにロブスターを茹でた、だし汁で作る味噌汁は絶品ですし、食べ切れなかったロブスターを冷やして、次の日にエビのカクテルとして食べるのも最高の酒のつまみです。
コスラエでロブスターを召し上がりたい方、ローカルマーケットで手に入れて、コスラエ太郎宅で料理しますのでお気軽にご相談くださいね。

カット・ファ・オーシュン!(またね!)

 

カクテルとして酒のつまみにも

 

 

コラムニスト

コスラエ太郎さん

コスラエ州政府観光局のお手伝いをする傍ら、旅行者が来るとダイブガイド、ツアーガイドに変身します!コスラエのホテル、ダイビング、 各種ツアーの手配も行っています。コスラエの観光業で働く唯一の日本人です。コスラエについてお気軽に日本語でお問い合わせください。

>> ホームページ:http://kosrae.wix.com/tour
>> 日本語メール・アドレス:kosrae.fsm@gmail.com
>> コスラエ州政府観光局Facebook:www.facebook.com/kosrae.jp

AUTHOR

Koga

DIVER ONLINE 編集部

おすすめ記事RECOMMEND

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈05〉〜敏…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈04〉〜敏…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈03〉〜敏…

  • PR

    【新商品】#ウミウシグッズ ステンレスミニボトルのオ…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈02〉〜敏…

  • PR

    【丑年】2021年はウミウシグッズに注目だ!#新商品…

  • PR

    【お知らせ】年末年始の営業時間・休業日について

  • PR

    幻想的な海のシーンにも注目。アニメ映画「ジョゼと虎と…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈01〉〜敏…

  • 好評につき第二弾の発売決定!座間味島オリジナルグッズ…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈06〉〜敏…

  • ビーチに流れ着いた海洋プラを世界でたったひとつの工芸…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈05〉〜敏…

  • 日本の海をじっくり感じたい! 企画写真展『海から見た…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈04〉〜敏…

  • 潜水事故はなぜ起きたか 〜2020年事故データを読み…

  • PR

    恋する石垣島 ダイビングポイントガイド〈03〉〜敏…

  • PR

    【新商品】#ウミウシグッズ ステンレスミニボトルのオ…

  • フリーダイバー × テクニカルダイバーがコラボレーシ…